海外脱落組のお気楽物理学者
もーっと夏を思い出す(w
2006年02月06日 (月) | 編集 |
ヘルシンキは今日も日中-15度ということで、外出しませんでした。本当は、氷の上でも歩きに行こうと思ったんですが、こうも寒いと行く気もしません。明日は仕事なので、嫌でも出かけないと

ってな訳で今日も現実逃避します。昨日紹介したトリエステの続きです。トリエステの後は、私はバスで1時間のスロベニアのピランというところに行きました。

ここね、すごく小さい町なんですけどとってもいいところですよ。魔女の宅急便のキキちゃんが出てきそうなところです

だって、高台からの景色がこんな感じ

114_1487.jpg


もともと城塞都市だったのか、城壁もあります。町並みは右の写真のような感じ。

114_1491.jpg 114_1494.jpg


市場で食材を買って、一緒に滞在した友人たちと調理(私は何もしていません)。みんな今はばらばらに散りましたけど、元気にやっているみたいですね

115_1516.jpg 115_1527.jpg


市庁舎前の広場の夜景。

115_1515.jpg


ここピランはジュゼッペ・タルティーニというバイオリニストを輩出したところで、町の広場には彼の像が立っています。

115_1519.jpg


町は西ヨーロッパからどっと人が押し寄せる観光地ですが、砂浜はなく、皆さんこんな感じで岩場で体を焼いていました。

115_1521.jpg


町の入り口から写真。青い空、青い海。実にきれいなところでした

115_1529.jpg



banner_02.gif人気ブログランキングへ