海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルジア紛争に思う
2008年08月19日 (火) | 編集 |
中国では北京オリンピックが現在盛り上がっていますが、紛争状態に入った国があります。カスピ海に面する国、グルジアです。グルジアでは、現在、ロシア軍が進駐してきて、一触即発状態になっています。

そもそもこの紛争、グルジアがロシアへの併合を目指す南オセチア州を完全に支配化におくために軍をすすめ、併合を支援するロシアがそれを阻止、排除するという構図で始まったのですが、ロシア軍に圧倒されて、グルジア軍はオセチアから撤退しただけでなく、グルジア領内、そして首都トビリシの近くまでロシア軍の進駐を許しています。

これだけ聞くと、先に手を出したグルジアが悪いという感じですが、そうではないとモルドバ人同僚は言います。彼は、ロシアで博士を取って、ロシア語もぺらぺら。ソ連時代のモスクワにいたので、よーくロシアのことが分かっているようです。

彼の話によれば、ロシアが周到に準備した結果として、グルジアに手を出させたということです。現に、ロシアはかなり前から、ロシアとグルジア国境近辺には、多くの軍を配置し、新兵をベテラン兵に入れ替え、訓練を重ねさせてきたと彼は言います。そして、グルジアに色々な圧力をかけて、手を出させるように仕向けたというのです。

そんなロシアの目的は何でしょう?

グルジアは旧ソ連の一部だったわけですが、ソ連崩壊後、EUなどの欧米国家との距離を縮める傾向にあり、旧ソ連の国家は手元においておきたいロシアと緊張状態にあります。特に、元グルジア大統領シェワルナゼ、現大統領サーカシビリは欧米への接近を進めてきました。ロシアとしては今の大統領に辞任してもらい、ロシア寄りの大統領になって欲しいわけです。

そのために、軍をグルジア内に進め、更なる圧力をグルジアにかけています。停戦に合意したにもかかわらずに、撤退もせず、グルジア内の町と町を移動するのみ。そうやって、彼らは待っているのです。グルジア側が手を出してくるのを。そうなれば、ロシアはグルジアを攻撃する理由を得ます。そして、首都トビリシに侵攻、現大統領を引き摺り下ろすというシナリオを考えていると思われます。

今のところ、グルジア側は手を出していません。国際世論もあるので、ロシアは長いことグルジアに軍を駐留させておくことは出来ないでしょう。

しかし、このロシアの手口、ソ連時代から全く変わっていません。第2次世界大戦でフィンランドに侵攻した時も、フィンランドが手を出したと言い出して、フィンランドに宣戦布告。1968年のチェコでは、改革を進めようとしたドゥブチェク第一書記を、ワルシャワ条約機構軍を使い圧力をかけ、そしてプラハへの軍事介入。結果、彼を引き摺り下ろしました。

今回のことで、ロシアはやはり何も変わっていないと感じました。

グルジアがこれ以上、彼らの罠に落ちることなく、紛争が早く終結する事を祈ります。

banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します
スポンサーサイト
世界でもっともきれいな町
2007年05月23日 (水) | 編集 |
今日はちと疲れていまして、ポーランド旅行記を書く元気はないので、軽めの話題を(うる)

友人からこんな記事を教えてもらいました(まじ)

世界で最もきれいな都市トップ25


ここで言っているきれいとは、見栄えがきれいという意味ではなくて、生活環境がクリーンと言う意味です。後は、公共交通機関の発達具合とか教育レベルとか関係しているんだそうで(まじ)

わが町ヘルシンキは、この中で

世界3位!


でした(びっくり)

確かに、町はいつもクリーン。週末よっぱらいが町中をごみで汚しても、早朝に清掃車がやって来てまとめてきれいにしてくれます(ひょえ)←前は街中に住んでいたので知っている

ってかヘルシンキの写真が載ってねーじゃねーか(わーん)

他の北欧の首都オスロ、ストックホルムもクリーンな町として同着6位にランクイン。ストックホルムも、早朝清掃車が町をきれいにしていました(むふ)。コペンハーゲンは24位でした(まじ)

日本は、神戸、福井の勝山、そして大牟田市がランクイン。すんません、勝山って町は知りませんでした(あせ)。大牟田市は石炭で栄えた町ってことですが、本当にクリーンなんですかと他のトラックバック先で言われているようですね(あれ)

しかし、最初はヘルシンキ3位!?とびっくりしたので、思わず記事にしちゃいましたが、クリーンという意味なら納得かな(ひょえ)(それ)

banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します


クリスマス市比較
2006年12月01日 (金) | 編集 |
12月7日からヘルシンキではクリスマス市が始まります。エスプラナーディ公園に屋台が一杯出て、クリスマスの置物などが売りに出されます

という訳で突然ですが、今日はプラハとヘルシンキのクリスマス市を比べてみたいと思います

まずは去年のヘルシンキのクリスマス市の写真から

IMG_1728.jpg


すごい人ごみだったんだよなあ

さて、プラハどうだったかな

banner_02.gif1日1クリック応援よろしくお願いします
[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。