fc2ブログ
海外に10年在住後帰国。2020年に男の子のたーくんを養子に迎えました。子育てと普段の生活を面白おかしくつづります。
日本到着です!
2008年03月07日 (金) | 編集 |
本日夜の8時半、無事に日本に到着いたしました(まじ)

今回の旅行もすったもんだあったのですが、家に帰ると吹っ飛ぶものですね(ん)

早速、日本食と久しぶりの風呂でくつろぎました(ひょえ)

やっぱ日本食最高、いぇーい(いかり)

留守中たくさんのコメントありがとうございました。
帰ってきてからとても楽しく読ませていただきました。
Twitter報告、楽しんでいただいたようでよかったです(ぼうし)

実はパソコンを持っていったので、北京で読めるはずだったのですが、
中国フィルターに当ブログが引っかかっていて読めませんでした(しょぼ)

ともあれ、これからシベリア旅行記をアップしていきますので、どうぞお楽しみに~。

ひとまず、今日は疲れましたので寝ます(だつ)

実は、明日から東京だったりするのですが(ひょえ)

移動ばっかだよー(わーん)

banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します

シベリア鉄道リアルタイムレポート
2008年02月25日 (月) | 編集 |
いよいよ2月25日月曜日夕方、ヘルシンキ中央駅から日本に向けて出発いたします(ん)

前に書きましたように、可能ならシベリア鉄道の途上から簡単なレポートを送る予定です。

ページの右にも出ますが、ここでも様子が見えるようにしておきますので、コメント欄などで盛り上がってもらえたらと思います(にや)







    旅程は以下のような感じです。

    2月25日夕方ヘルシンキ発
    2月26日朝モスクワ到着、同日夜北京行きに乗車
    3月3日午後北京到着
    3月7日日本着

    途中で連絡が入らなくても、行方不明になったとか思わないように(ひょえ)(それ)

    単純に携帯のバッテリーが切れる可能性もありますんで(きまずい)

    それでは行ってまいります(ぺこ)

    banner_02.gifブログランキングの参加しています。今何位かな?


    シベリア鉄道生中継計画
    2008年02月05日 (火) | 編集 |
    シベリア鉄道はすべての手配が終了したわけですが、一つ気がかりなことが(まじ)

    シベリア鉄道では6日間途中下車せずに乗りっぱなしなので、ブログではなーんの報告もできないってことです(まじ)

    インターネットもないので当然と言えば当然ですが(まじ)

    しかし、ねた的にそれは面白くないなと思っていたところ、ふくにゃんさんから耳寄りな情報が(びっくり)

    SMSを使って、ブログなどの自分のページに現在の情報を送信可能(びっくり)

    SMSというのは携帯電話間だけで使えるメールのことです。日本では、携帯で電子メールも使えますが、ここではそれはできないのでその代わりのようなもんです(まじ)

    が、このSMSを使って自分の様子をWEBに載せることができる手段があるんですねえ(むふ)。そんな便利なシステムを提供しているのがこちら

    実は既にこのブログにも貼り付けてあるのです(むふ)。右側の欄をご覧あれ(ぐらさん)
    「What am I doing?」という欄がありますが、ここにSMSから送られた情報が載るというわけです(むふ)

    使い方は、まずユーザー登録した後に現在使っている自分の携帯電話番号も登録します。登録した後に、表示された文字をSMSで指定された電話番号に送るとその文字が右の欄に現れるのです(むふ)

    SMSでは日本語が使えないので「ima Moscow ni tukimashita」という程度の情報になると思いますが、リアルタイムな情報と言う意味では楽しいのではないでしょうか(むふ)

    考えられる問題は、停車駅近辺や町を通り過ぎるときしか携帯が使えないのではないかということです(きまずい)

    町と町の間はなにもなさそうですからねー(あせ)

    まさにドラクエの世界です(にんじゃ)

    ともあれ、フィンランドから携帯で更新できることはわかったので、後はロシアやモンゴルで使えるかどうかですね(むふ)

    (ほし)サンクトペテルブルグでは使えたので、多分いけるのでしょう(ぐらさん)

    (ほし)追記:ちと更新状況がうまく反映されなくなってしまっているので、明日また調べてみます(´・ω・)

    banner_02.gifブログランキングの参加しています。1日1回クリック有効です。応援よろしくお願いします(ぺこ)
    シベリア鉄道すべての準備完了(。・x・)ゝ
    2008年02月02日 (土) | 編集 |
    うっしゃーーーー(いかり)

    今日で、シベリア鉄道に乗るためのすべての準備が整いました(むふ)
    12月の終わりぐらいから準備が始まって1ヶ月以上かかりましたな(きまずい)

    という訳で、準備したものとかかった金額をまとめてみましょう(むふ)


    (ほし)ヘルシンキーモスクワ夜行列車2等寝台チケット 92.40ユーロ
    (ほし)シベリア鉄道:モスクワー北京一等寝台チケット 515ユーロ
    (ほし)北京4泊分のホテル 86ユーロ
    (ほし)飛行機:北京ー名古屋 194ユーロ
    (ほし)ロシアビザ(ビザ発行手数料、代行料、招待状料などを含む) 102ユーロ
    (ほし)モンゴルビザ(ビザ発行手数料、代行料、郵送サービス料を含む) 150ユーロ

    合計1109.40ユーロ

    となりました。

    この中で、高いなーと思うのは「ビザ」ですねー。
    ロシアビザにしてもモンゴルビザにしても、高すぎです。
    すべて自分でやれば、1つあたり50ユーロで済みますが、自分でやっている根性は
    今回あまりなかったので任せちゃいました。

    特に問題だったのはロシアビザ。前に述べたように、在留許可書が3ヶ月以上ない
    外国人は自分の国で申請しないといけないというルールが問題でした。
    このルールのこともあって、手馴れている旅行業者に任せたんですよね~。
    そして、結局トランジットでは取れなかったので、観光ビザに変更して
    取得と相成ったわけです。あー、まんどくせ(あせ)

    モンゴルビザも自分でやると面倒です。というのも、領事館の場所が遠すぎます(いかり)
    興味のある方は、このページから場所を確認してみてください(ひょえ)
    ヘルシンキから決していけない距離ではありませんが、時間を割く余裕はなかったので
    業者に任せ、かつビザの郵送サービスを利用しました(まじ)

    北京からの飛行機も厄介でした。名古屋までの格安飛行機を探すのが大変(あせ)
    シベリア鉄道を頼んだ業者に聞いたら700ユーロとかいいやがるし(あせ)
    そんなんで、前にも書いたように北京にあるこちらの旅行業者に頼んだわけです。
    とても親切に対応してくれて、大変助かりました(ん)

    さぁ、これで準備は万端だ(いかり)

    待ってろよ、シベリア鉄道(いかり)(ぉ

    banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく