海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっという間に帰国
2015年07月01日 (水) | 編集 |
たいした更新もできないまま本日帰国の日となりました(ぐらさん)

10日間あまりの滞在でしたが、今回も濃い滞在だったと思います(ぺこ)

学会は先週の火曜から土曜日で、初日の火曜日に自分の発表を行い、金曜日には共同研究者のチェコ人が発表を行いました(ぐらさん)

他の日本人参加者さんとの交流もあったり、果ては同時にプラハで開催されていた別の学会にたまたま日本人の知り合いがいて、一緒に食事に行ったりと予期せず色んな人と交流ができました(ん)

この季節は観光のベストシーズンということもあり、どこもきれいでしたね(ん)

9_20150629055958897.jpg

10_20150629055958b3d.jpg


プラハ城の夕焼けもきれいでした(ん)

11_20150701173148283.jpg


先週の金曜日に共同研究者の発表が終わった後は、チェコ人みんなで飲みに行きました(むふ)

16_20150701173210146.jpg

自分でビールをつぐタイプの店で、つぐ前に自分の番号を決めてディスプレイをおすことで個人会計もできるんです(びっくり)

こいつはすげえやとっつぁん(びっくり)

その日は夜中の11時半ぐらいまで飲んで完全にグロッキーでした(ひょえ)

エネルギーも充電できましたし、帰国してから頑張りたいと思います(むふ)
スポンサーサイト
チェコ出張中
2015年06月29日 (月) | 編集 |
えーと、またしばらくさぼってしまいました(あせ)

書いていない間に、米沢に自転車でロングライドしたりとネタはあるんですが、ついついサボってしまいました(あせ)

という訳でそのサボっている間にプラハに出張に来ております(ううん)

目的は学会参加と研究打ち合わせです(ううん)

なお学会は終わりました(ひょえ)

更新しなくてすみません(わーん)

実はチェコ滞在も後数日となっております(しょぼ)

とりあえず、今日は眠気が襲ってくるところまで記事を書いておこうと思います(ひょえ)

まずは出発から(ぐらさん)

いつもの飛行機です(ひょえ)

1_20150629053912351.jpg

もう欧州行くのはこれしか使わないんじゃないだろうかというぐらいの勢いです(ひょえ)
[READ MORE...]
博士審査会終了
2013年09月14日 (土) | 編集 |
昨日書いたように、今日は自分の学生の審査会でした。

午前中は専門分野についての口頭試問。午後は研究についての発表と質疑応答でした。

口頭試問は無事に終えて、15時ぐらいから発表でした。

最初はやや緊張した感じで学生は話をしていましたが、後半になって自然に話せるようになっていました。時間も言われたとおりの時間におさまりました。練習しておいてよかった^^;

発表の後は、指導教官による学生の研究についての説明。私が3,4分程度説明して、彼が研究においてその能力を十分発揮したと付け加えました。

その後に審査委員による投票が行われ、無事に彼が博士号の審査に合格したことが知らされました。

学生もほっとしたと思いましたが、私も重責が終わって一安心です。

学生は、これから日本のポスドクに応募をする予定です。それも簡単にはいきませんが、なんとか通したいと思っています。私の責任はそこまでかなと思います。

これで海外出張の予定はほぼ終わりました。明日少し学生と今やっている研究の議論を行って、月曜日に帰ります。さすがに日本食が恋しくなってきましたw
博士号審査会前日
2013年09月13日 (金) | 編集 |
8月の頭に日本を離れてからほとんど更新していませんでしたが、このことは書いておかねばということで、書き記しておきたいと思います。

というのは、明日は自分の学生の博士号取得試験だからです。

その試験のためにポーランド国境に近いOpavaという町に来ました。ここに学生の大学であるシレジア大学があり、審査会はそこで行われます。

こちらが大学のページです(チェコ語)。
http://www.slu.cz/slu/cz/

彼は私の勤めていたチェコ工科大学に委託された学生です。2009年11月から指導し始めて、2011年の3月まではチェコで、その後は私が日本に戻ったので、スカイプを使ったり、お互いに日本とチェコを行き来して研究を進めてきました。

さて、博士のことは多くの人が知っていると思いますが、説明したいと思います。

高専を卒業すると準学士号、大学を卒業すると学士号という学位がもらえます。さらに先に進んで大学院の修士課程(2年間)を修了すると修士号、もっと進んで博士課程(3年間)を修了すると博士号という学位がもらえます。

修士と博士は基本的に研究をしたい人が進みます。研究らしい研究ができるの博士課程まで行ってやっとという感じです。

そして博士以上の課程はないので、博士号というのは学位の最高峰な訳です。

その学位を与えるにふさわしいか試験をするのが博士号取得試験なのです。

明日の午前中は基本的にな科目についての口頭試験、午後にはこれまでやってきた研究について発表、ならびに質疑応答が行われます。

今日は午後をつかって、スライドを使った発表の練習、スライドの修正を行いました。

最初の練習では、今ひとつでしたが、その後2,3回練習をしたので問題ないと思います。

私の学生ということもあって、発表のスタイルが私にそっくりです。私の発表を何度も聞いてますしね。そして、私が学生の時にやったような発表の失敗をする。昔の自分を思い出して、なんか微笑ましくなりました。

昔の自分の失敗はさておいといて、学生の失敗を指摘して、悪い部分を直させます。しかし、いつの間にか自分はこんな立場になったのだなと、くすぐったいような、複雑な気持ちになりました。いや、悪い気分ではないのですが。

明日は2009年から指導してきたすべてが結実するはずです。

学生が失敗するとは全く思っていませんが、彼の成功をしっかり見届けたいと思います。

下の写真はOpavaの市街地です。
3_20130913051619810.jpg

2_201309130516179fe.jpg

博士論文大詰め
2013年06月27日 (木) | 編集 |
チェコ人の博士課程の学生の指導を4年間やってきましたが、いよいよ大詰めで、今週末が博士論文の提出です。

130ページぐらいの論文で、これまで少しずつ直してきましたが、締め切りが近いということで、仕上げにかかっています。

学生が書く→私が直す

という作業を繰り返して、少しずつ完成に近づけています。

アブストラクトと導入の部分は大体直しましたが、導入で新たにセクションを設ける必要があって、学生の時間がないと言うことで、私がラフに書くことになりました。学生が書くと半日以上かかってしまうし、他に事務的な手続きしなければならない学生にはそれだけの時間的余裕がありません(時間があるなら、もちろん学生に書かせないといけないところです)。

導入に書き足すのと、2章分の直しを今週までに行わないといけません。来週は他大学でセミナー発表もしますが、そちらの準備もしないといけないしで、いよいよ首が回らんw

今週が大詰めなので、とにかく頑張る(`・ω・´)


banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしくヽ(・∀ ・)ノ
プラハ滞在終了
2013年03月24日 (日) | 編集 |
1週間のプラハ滞在も終わり、日本へ帰ってきました。

24時間ぐらいかかったわw


予想はしていましたが、1週間はとにかく短い。

夏は1ヶ月ぐらいはいたいなあ・・・(ぇ

学生と仕上げを行った論文は無事に投稿できました。プラハ訪問の最低限の仕事はこなすことができました。

学生と一緒に書いた論文は3本。これで博士取得も問題ないかなと思います。

他には、

・博士課程の学生の博士論文審査会についての打ち合わせ
・他のチェコ人と行っている共同研究の打ち合わせ
・新しい共同研究の立ち上げ
・日本ーチェコ二国間交流の研究予算の取得についての打ち合わせ

などを行いました。あー、疲れたw

日本に帰る日は午前中に少しだけ時間があったので、地下鉄の駅に向かいつつプラハの景色を楽しみました。

ビシェフラッドにある聖ペトル・パベル教会。

IMG_1823.jpg

同じくビシェフラッドから南にブルタバ川を望む。

IMG_1822.jpg

北にはプラハ城。

IMG_1817_20130324221325.jpg

川沿いではいつもの土曜マーケット。

IMG_1830_20130324221326.jpg


思い出に浸りつつ明日からの仕事に備えて寝ます~。

30時間ぐらい起きていて眠いw

お休み~。

banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしくヽ(・∀ ・)ノ

旧交温めり
2013年03月18日 (月) | 編集 |
昨日は到着したその日の夜に、友達と会って食事をして、今日も友達と会ってきました。

みんな元気そうで何よりであります。

30時間以上の旅の後にようやるわと、自分で自分に感心していたりもしますw



さて、友達には、

「おかえりなさい」

と言われたりしてちょっと気恥ずかしい。

でも、プラハに来てほっとできる瞬間です。

長くプラハに住んでいる人、多分そのまま永住する人、何年かしたら日本に帰る人、立場はそれぞれですが、ずっと変わらずにいることはとても難しい。

私が去ってからもいなくなった人がいますし、4月に帰る予定の人もいる。

数年後には「おかえりなさい」と言ってくれる人はかなりすくなっているかもしれません。

寂しいですが、仕方ないことですよね・・・。

さて、明日は朝の8時からミーティングです。

頑張って仕事をしたいと思います(`・ω・´)

banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしくヽ(・∀ ・)ノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。