FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
壮行会 at K研究所
2005年04月13日 (水) | 編集 |
今日は、K研究所のOさんに壮行会をしてもらいました。Oさんは、私の分野における実質の師であります。フィンランド行きが決まった時も、誰よりも喜んでくれました。

Oさんの奥さんも来られて、彼らがこの前アメリカに行ってきたときのお土産までもらいました。それで面白かったのは「石」です。彼らがアメリカに出張中のときに、ちょうど「ストーンショー」がやっていたらしく、そこで買ってきたものだということです。この石何が面白いかというと、石を通して物が見える点です。たとえば、石を文字の上に置くと、その文字を読むことができます。天然の光ファイバーみたいなものらしく、指向性があるので、決まった方向しか見られません。それでもかなり面白い。

最後に激励の言葉をもらいました。こういう人がいるから、なんとか頑張って物理を続けられるとしみじみ思います。

Oさん夫妻どうもありがとうございました。