FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
ヘルシンキ生活あれこれ
2005年04月21日 (木) | 編集 |
やっと日本語環境が整いました。

その間に、いろいろなことがありましたんで、箇条書きにします。

4月17日

■名古屋から成田まで
セントレア空港デビュー。旧名古屋空港とは比べ物にならない立派な空港。

■成田からヘルシンキまで
フィンエアーで離陸!と思いきや、飛行機は滑走路で加速の後、急減速。エンジントラブル点検のため1時間の停止。それでまた飛ぶんだから怖いわ。ヘルシンキには1時間遅れて到着。乗り換え客はやツアー客は四苦八苦してましたな。

■ヘルシンキ空港からヘルシンキ市街まで
フィンエアーのリムジンバス。5.20ユーロ。30分なり。アパートの鍵は空港サービスからget。

■中央駅からアパートまで
歩き。荷物が重くて死ぬかと思った。でもタクシー代を節約できた。アパートの詳細は後ほど。

■smarketで買い物
日曜日なのでほとんどの店は閉まっている。駅前のスーパーsmarket だけやっていたので、パンなどを調達。

4月18日
■外国人登録
registration office (Maistraatti)で外国人のための住民登録(Ulkomaalaisen Rekisterointi-Ilmoituslomake)を行う。

Helsingin maistraatti

■銀行口座開設
グラントを貰うのに必要。Nordeaで開設。

■研究所でホストの教授と面会
鍵や部屋、コンピュータアカウントについて相談。なぜか米5kgを買っておいてくれた。

■アパートについての説明
アパートの借元であるフィンランドアカデミーの担当者からいろいろ説明を受ける。かなりひょうきんなおばちゃんだった。日本に2年の渡航歴があり少し怪しい日本語を話す。

「ぼけて日本語忘れた」

というのが得意。

■近所散策
スーパーsestoで買い物。デパートstockmannを散策。

■フリーインターネット
中央郵便局2階でフリーインターネットスペース発見。30分の時間制限付き。

4月19日
■朝から雪

■研究所での研究スタート
ただし、ホストの教授は今週休み。論文を渡されたので読んでおく。

■コンピュータアカウントget
実際には次の日にならないと activate されなかった。同様に自分のコンピュータもつなげなかった。

■東京館(Annankatu20 tel ; 09-622-5553)
家の近くに東京館という日本食料品店を発見。早速、しょうゆ、みりん、インスタントラーメン、ごまドレッシングなどをゲット。日本の雑誌も幾つかあった。ジャンプとともにアニメージュなどもあったのが気になった。他にアジアンマーケットがあるようだ。いつか行ってみよう。

4月20日
■研究所で計算。

■在留届を行う。
大使館に行く必要がなく、外務省のページからできた。

■無料ダイアルアップインターネット
電話料金のみでインターネット。アパートの電話料金はヘルシンキ市内は無料なので、市内にアクセスポイントにある無料ISPを探していたのだが、http://saunalahti.fi というのを発見。フィンランド語で全く読めないので、同じ PD の Aさんに助けてもらって登録完了。これで家でもインターネットが可能になった。同時にフィンランド語の必要性を痛感。このPDの方、フィンランド5年在住のルーマニア人でした。

■コミック屋(Albertinkatu ?)
家の近くに漫画屋を発見。ちょっびっとかフルバのポスターが飾ってある。今日は閉店であったが、今度見に行かねばなるまいて。

■夕方も雪だ...。