FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
フィンランドで詐欺?
2005年06月15日 (水) | 編集 |
今日、仕事から帰ってくる途中、バスから降りたときに、突然二人の女の子がやってきて

「Anteeksi!(すいません)」

って。なんやねんと思ったら、なんかフィンランド語で言うので

「En osaa suomea(フィン語できませんぜ)」

と応答。するとしどろもどろに英語で話しかけてきた。

「私たち、エスポーに住んでいて戻らないと行けないんですけど、お金がないんです。だからユーロくれませんか?」

はぁ( ゚Д゚)?

ま:「ってかカードかなんかないの?」
見知らぬ二人:「家においてきたの」

なんか話が全然見えない。詳しく聞いてやってもいいが、英語が不自由なようなので、詳しい説明が期待できそうにない。エスポーって3ユーロもあれば行けるんじゃないのか?(正確には知らない)。それほどお金がないというのものも信じられない。なんとなく不審に思っていると

「ぷりーず~」

とか訴えかけてくるので、私が萎える前に「ごめんね~」と退散。でも、本当にお金なかったのかなあ。私の降りるバス停は観光地でもないし、詐欺ではなくて本当に困っていたのかも。しかし、何より日本人である俺に話しかけてくるのが解せなかった。周りにフィンランド人がいるにも関わらずである。しかも、カードもお金もないのに、なぜここにいる?別に5ユーロそこらの金額だから、返ってこないことを見越してあげてもいいけど、それで嘘だったら、日本人は今後なめられるし、彼女らのためにも良くない。騙しかどうかは、俺の中では限りなく黒なんだけど、最終的にはっきりわからなかったんだよなあ~。旅行中、何度か騙しに言い寄られらことあるけど、そういうのはすぐわかったんだけどなぁ。

なんかすっきりしない出来事だったな。

今日から、ブログランキングに参加することになりました。すっきりさせるためにもクリックお願いします(爆)banner_02.gif人気blogランキングへ