FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
チェコの思い出 - カルチャーショック編 2-
2005年06月17日 (金) | 編集 |
前回の続きです。なんか思いついたことをだらだらと書いてまとまりがありませんな(爆)。

■チェコのパスタは茹ですぎ

チェコの私が行ったあらゆるイタリアンレストランでの経験では、すべてのパスタは茹ですぎである。チェコでオロモウツチーズ(すごく臭い)とともに完食できなかった食べ物です。スーパーで売っているパスタは普通ですが、書いてある通りに茹でると茹ですぎになる。つまり、これがチェコのパスタの定義なのだ。しかし、私はアルデンテを食わせるイタリアンがチェコにあるのではないかいう疑問を捨てきれない。結果、イタリアンレストランに行くと必ずパスタを頼み、そして期待を裏切られるということを繰り返している。ちなみに、このテーマは最近拡張されて「ヨーロッパでイタリア以外でうまいパスタが食えるか?」になっている。今のところ答えはノーである。ちなみに、チェコのピザはうまい。

続きとともにクリックもお願いいたします。
banner_02.gif人気blogランキングへ
[READ MORE...]