FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
西島さんの家へお呼ばれ
2005年08月21日 (日) | 編集 |
今日はヘルシンキ滞在中の西島さんの家(アパートに滞在中)に夕食にお呼ばれした。西島さんは何度もこのブログに出ているが、(リタイアしたとはいえ)私の研究分野の超大物である。

IMG_2054.jpgアパートの近くのハーバー。昼は船を動かすでもなく、フィンランド人が船上で酒を飲んでいたそうです。

食事は奥さんがとんかつを作ってくれた。しかも、とんかつソース、味噌汁付。とんかつは自分でもあまり作らないし、なんといってもとんかつソースの存在は大きいですよ。大喜びで食べるまーらいおん。デザートは苺とほうじ茶でした。これもまたグッド。なんかお金のない苦学生が先生宅に呼ばれて夕食をご馳走になるみたいな図になってしまったな。

食事中のお話では、教科書でしか見ないような人の名前が次々と飛び出てくる。朝永、ディラック、ハイゼンベルグなどなど。西島さんがハイゼンベルグの元で働いていたなんて知らなかったなあ。ハイゼンベルグは量子力学の創始者の一人です。そして、ハイゼンベルグのいるドイツへ向かうときの苦労話(飛行機で日本から50時間かかること)、ドイツについてからの苦労話、天皇誕生日に呼ばれたときの話、国際会議のパーティーで隣の人がディラックだったという話....。話がビックですわなあ。でも、外国での苦労話は今も昔も共通する部分は多い気がしました(もちろん昔の方が大変だったでしょうけど)。最も驚きだったのは、西島さんは私ぐらいの年にアメリカの大学ですでに教授になっていたということ。やはり世界3大がっかりのまーらいおんとは比べられませんなあ~。それでも奥さんの

「大変だろうけど頑張って下さいね」

の一言は励まされます。頑張ろう!

談笑は夜遅くまで続いて11時半にお開き。遅くまでどうもありがとうございました。最後には余った日本食をいっぱいもらってしまった。来年も来るとのことなので、また会えるといいなあ。

さて、ランキングの方はおかげさまで3位をキープ。「ナポリ」との差も以前と比べれば少しずつ縮まってきました。これからフィンランドの気温の下がり方に反比例して、ランキングはあがって欲しいものです。というわけで時間のあるときにクリックを。
banner_02.gif人気ブログランキングへ。