FC2ブログ
海外に10年在住後帰国。2020年に男の子のたーくんを養子に迎えました。子育てと普段の生活を面白おかしくつづります。
アイスホッケー決勝
2006年02月27日 (月) | 編集 |
オリンプックの最終日を飾るアイスホッケーの決勝はフィンランド対スウェーデンでした。この二つの国間の関係は多分複雑で、フィンランドとしてはスウェーデンにはどうしても負けたくないという思いが少なからずあると思います(フィンランドはかつてスウェーデン統治下にあった)。それだけに、フィンランド国民の期待は大きかったようです。港の市場には大型スクリーンが用意されたぐらいだし。

1セット目は先制して、これは行けるか?と思わせましたが、2セット目で逆転、その後追いついて、最終的には3セット目の開始10秒後に入れられた1点が決勝点になりました。

Helsingin Sanomat 紙では「失望のほどはたやすくわかる。我々の選手のうち何人かはオールスターに選ばれた偉大な選手という事実でもっても、それを癒すのはたやすくない」と伝えています。終わった後の選手のがっかりした顔が非常に印象的でした....。

しかし、よく頑張ったよスオミ

最後の猛攻はすごかった~。あと少しで入りそうだったのに。これを守ったスウェーデンこそが勝者ということなんでしょうね~。

3位はチェコがロシアを下して入りました。昨年世界選手権優勝国だけありますねー。フィンランドはそのチェコを下したんですけどねー。しかし、私の住んでいる(いた)国ってアイスホッケー強いんですよねー

私は非常に疲れていたので、結局大型スクリーンは見に行かなかったのですが、試合が終わった後はフィンランド人が喧嘩していたそうです。おまいら、悔しいのはわかるが選手の頑張りを穢すでねー

banner_02.gif気に入りましたらクリックをお願いします(・∀・)ノ