FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
雇用主変わりました
2007年04月18日 (水) | 編集 |
今日から私の雇用主が変わりました。昨日までは、フィンランドアカデミーでしたが、今日からはヘルシンキ大学になります。これまでもヘルシンキ大学で働いていたわけですが、給与自身はアカデミーから出ていたので、これで本当にヘルシンキ大学の職員になったと言えましょう。9月の終わりまでの短期契約ですが、ひとまず職が得られたことに感謝致しましょう(ん)

しかし、9月の終わりの後の進路は未だ持って不透明(ひょえ)

幾つか選択肢があるのですが、よく聞かれることだし、自分自身での確認の意味も込めてちとまとめておきましょう(むふ)

1.ボスが研究費を新たに得て、そのお金で10月以降も延長。ビバ!?ヘルシンキ生活続行(けーき)

2.奇跡的に日本の大学の職を得てしまう。これにて放浪生活に終止符が打たれる!?(ひょえ)

3.ドイツのH財団のポスドク(もしくは他のどこかのポスドク)が通って、9月から海外生活3カ国目。放浪生活続行(ばら)

4.なんとチェコの大学に永久職!?チェコ語の授業があるものの、一応放浪生活に終止符が打たれる(だんす)

5.どっこも決まらないまま契約終了。日本帰国して研究職以外の職に就く(うる) or 傷心のまま南米あたりに旅に出てしまう(ひょえ)


ありそうなのは、1と3かな~(まじ)

2はここ数年かなりの数応募してもなかなか面接に呼ばれないので、確率は低そう(うる)

4はチェコのボスに可能性があるのか真剣に相談しようか考え中(うる)。今の共同研究者(前のボスとは異なる人)に、ポスドクで雇ってあげると言われていますが、できるだけ外で頑張っている姿を見せるべきかなと思っているので、一度断らせていただきました。ですが、四の五の言っていられない状況になったら頼むことになるかもしれませんな(あせ)

5は半分冗談ですが、ありそうでとっても怖いですな(ぎょ)

いや、南米また旅行行きたいんですけどね(ひょえ)

他にも手段を考えていますが、たらたらしていないので真剣に動き出さないといけませんね(ぐらさん)

banner_02.gif1日1クリック応援よろしくお願いします