FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
ウプサラ大学初日
2007年05月29日 (火) | 編集 |
今回の目的はウプサラ大学で共同研究打ち合わせということですが、昨晩遅くまで打ち合わせ準備した後に、ホテルのバーに(びーる)を飲みに行ったりしたもんだから、朝起きるのが遅くなっちまったよ(ひょえ)(それ)←しかもバーに人がいなかったので、受付を叩き起してビールを飲んでいた人(ひょえ)

ウプサラ大学まではストラ広場ってところからバスで10分かからないぐらい。それで30クローネはないだろ・・・と思うも、歩くのは結構距離があるのでバスを使う私(ひょえ)

今日は曇っていて寒かったなあ(あせ)

IMG_9301.jpg


ヘルシンキは今日は天気が良くてとても暖かかったそうで(ん)。っておいらがいなくなったからー(わーん)←雨男

大学に着いて、ウプサラ大学の教授さんとご挨拶。オーストラリアからの共同研究者は、昨日到着する予定だったのですが、なんか出発地の天候がかなり悪かったらしく欠航したとのこと(あせ)。今日の午後に到着することになったのだそうです(まじ)

という訳で、まずはウプサラ大学の教授と議論を開始。それから、お昼ご飯は学生さんやスタッフを食べに行きました。

食堂のクオリティーはヘルシンキの学食よりややいい感じ?チョイスはそこそこあるし、値段も同レベル。ヘルシンキの食堂の飯って投げやり感があるんですが、こっちはそれがマイルドかなぁ?まぁ、それぐらいの違いですがね(むふ)。ランチのコーヒーがただなのは○ (にんじゃ)

それで午後からまた議論再開。その途中、オーストラリアの教授さんが到着されて、私は7年ぶりぐらいに再会しました(ん)

この方とは、かつて私が博士課程3年生の時に、私が出した論文についてメールで議論をして、そしてその縁あって当時ロシアで開かれた学会に招待してくれたのです(わら)。あの当時は、まさかこんな形で再会するとは思わなかったので(また、この業界に生き残る自信もなかったので(あせ))、なんと言うか感慨深い物がありましたねえ(むふ)

その後は、3人で議論を再開。私がやった計算について、私がずっと話っぱなしで、とても疲れました(げー)。ウプサラの教授さんは、用事があるということで先に帰宅。その後6時までオーストラリアの教授と議論していました⊂(゚ー゚*⊂⌒`つバタ

という訳で怒涛の初日は終了(ひょえ)

なんか土日はホテルで寝ているだけな予感がして来ました(ひょえ)

banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します