FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
フィン独立記念日
2007年12月07日 (金) | 編集 |
本日12月6日はフィンランドの独立記念日で祝日です。

1917年に独立したフィンランドは今年で90周年。

ヘルシンキ新聞国際版によれば、ハメーンリンナで軍隊が行進したり(毎年異なる場所?)、大統領官邸でパーティーが模様されるとのこと。この大統領官邸のパーティーは有名ですね。招待客が一人一人大統領と握手を交わしてから邸内に入って行く様子を逐一テレビで映し(フィン語とスウェーデン語両方)、招待客のパーティードレスをあーだーこーだと評価するのがフィン人のこの日の過ごし方(ひょえ)

去年の様子はこちら

今年はテレビすらつけていません(ひょえ)

ほんの少しだけ町に出て大統領官邸にいってみようかとも思っていましたが、雨(あめ)が激しく降っていたのであっさり断念(ひょえ)。家でのんびりさせていただきました(ぺこ)

フィンの独立は帝政ロシアの崩壊に伴うものでしたが、独立後もお隣ロシアに悩まされることになります。赤軍、白軍による内戦(赤軍はソ連の支援を受けていた)、第1次、2次世界大戦、敗戦による領土の割譲、ソ連への賠償金の支払。ソ連崩壊とともにEU入りを果たしたものの、大国ロシアを無視した政治はできません。

そういえば、おいらはこういった政治体制の微妙な国に住むことが多いですね~。チェコも然り。そう、昔の言葉で言えば「西と東の境界」とか「鉄のカーテン」の側とか(まじ)

ん?(あせ)

韓国も隣の国はやべーじゃねーかー(ひょえ)

では、落ちもついたところで今日はこの辺で(ひょえ)

明日はプラハ報告の続きなり~(ん)

banner_02.gifブログランキングの参加しています。1日1回クリック有効です。応援よろしくお願いします(ぺこ)