FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
旅と生活
2009年03月31日 (火) | 編集 |
先週の韓国語の授業で、どの季節が一番好きか?という話題になったのですが、先生は冬が好きと答えていました。理由は、夏は蒸し暑いからだそうです。

そういう意味でなら、私は春が一番好きです。昔も春は好きでしたが、今ほど好きであるかと言われるとそうでもなかった気がします。多分、ヘルシンキでの生活が影響しているのかなと思います。

フィンランドは兎に角冬が長いので、春が来るのが待ち遠しくて仕方ありませんでした。たかだか3年の生活で何言ってやがんだという感じですが、初年度の冬に鬱っぽくなった私としてはなおさらです。

なので、私は「冬が一番嫌いで、春が一番好き」と答えました。


先生:「家の母がフィンランドに冬に行ったことあると言っていたけど、いい所だったって言っていたよ」

ま:「おいらも初年度は凍った海を見たりして、「おお、すげえ~」って思ったんですけど、2年目からは春が早く来て欲しいなあって思うだけでしたね~」

先生:「そっか~。生活するといろいろあるのね~」


”旅行で○○へ行ったけど、いい所だったよ~”という話はよく聞きますが、やっぱ生活するといい所も悪い所も見えてしまう訳です。特に、おいらは愚痴を言うタイプなので、ブログにはたくさんの愚痴を書いてきました。まあ、今でも書いているわけですが(ひょえ)。

実際、そういう記事に対して頂いたコメントには「そうは思いません!」という感じのものもありましたが、大抵はそこで生活していない(と思われる)人からなんですよね。

おいらが思うに、単純に「すべて好き」 or 「すべて嫌い」の2極論って話ではないと思うんですよね。良いも悪いも全部ひっくるめて好きになれるかって話です。そういう意味ではおいらはフィンランドとチェコはとても好きでしたよ。

授業中ふとそんなことを思ったので、ここに書きとめてみました(まじ)

最後にフィンランドの写真を貼り逃げして終わります(ひょえ)

s-IMG_0694.jpg


banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します
お疲れ君
2009年03月31日 (火) | 編集 |
月曜と金曜は韓国語の授業があるので、帰宅するのが遅くなり気味。あー、しんど(しょぼ)

今日の授業はなぜか相棒のモルドバ人同僚Cさんが欠席だったので、
先生の質問にすべて答えなければならなくなり、ちと疲れました。

で、後でメール見たら、なぜかゴミ箱にCさんから「気分悪いので出られない」というメールが。
なんで、ゴミ箱にいってんねん(ノ∀`)

最近、ミサイルだか衛星でなんかやばそうな雰囲気の北韓ですが、同室の中国人と「4月の頭は韓国脱出するか?」と冗談を言い合っていました。まじ、何事もなければいいですが、一応、水と食料ぐらいは買っておこうかなと思います(ひょえ)

今日は疲れ気味なんで、短めですがこれにて(ぺこ)

banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します