FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
鍵を閉めよ
2010年04月26日 (月) | 編集 |
部屋がうるさくて集中でけんので、遂に別の場所に移りたいと言ってしまいました(ぐらさん)

前にも書いたように、隣の建物の一番上の階が使われずに空いています。

よって、そこに移動できるようこれから計画を押し進めます。


仲の良い同僚は、部屋の中でうるさくしないというルールを作れば、このままではないかと言いますが、
実験機材がおいてある中で、機材を部屋に置いたまま議論する時は別の部屋でやれというのも無理な話です。


あと、スカイプを使った議論も思うようにできません。他の人がスカイプで議論する時もうるさくてしょうがないので、別の部屋でやってくれと頼みました。もちろんおいらも他の部屋でやりますが、自由に使える部屋がなにせ一つしかないので、そこが埋まっている時は台所にノートを持っていってやるはめになります。そして台所もうるさいときている。

と長い間くすぶり続けていた不満をぶつけてしまいました。

仲の良い同僚はこの場所が好きなので、静かにする方法をいろいろ提案してくれましたが、上の理由を述べて説得しました。もうおいらだけでも移りたい。


夏までになんとか移動したいと思います(まじ)


で、今日の研究所を帰るのが最後になったので、建物のアラームをスイッチオンして帰ろうと思ったら

アラームがオンできない!

このアラームは建物の部屋、窓をすべて閉めた上で動作するのですが、どこかの部屋の窓が開いているようです。アラーム装置の指し示す場所へ行ってみると、鍵のかかった部屋の中の窓があいているらしく、その部屋の鍵を持っていない私にはどうしようもありません。

だー、どこのあほだ、窓をあけたまま帰ったやつはっ(いかり)

同僚に電話すると

一晩ぐらいは窓を開けて帰っても問題なかろう

との言質を頂いたので放置して帰りました(ぁ

このおかげで帰るのが30分遅れました(かなし)


と不満たらたらの1日でしたが、夜飯はサラダにゴマドレをしこたまかけて幸せになりましたとさ(ひょえ)←安上り

banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく