fc2ブログ
海外に10年在住後帰国。2020年に男の子のたーくんを養子に迎えました。子育てと普段の生活を面白おかしくつづります。
自然体験
2023年02月18日 (土) | 編集 |
今、職場にインドネシアからお客さん17名が短期できているので、自然体験に連れて行きました(まじ)

この地方で自然体験と言えば雪山になりますよ(むふ)

バスを手配して行って参りました(むふ)

プランとしては

・雪山までバスでアプローチ
・スキーウェアに着替えて、ロープーウェイまで山頂へ
・山頂付近でカンジキを履いて散策
・お昼ご飯
・お土産購入

と言うようなものでした(まじ)

何せ17名(プラス日本人側8名)いるので、着替えから大混乱でした(きまずい)

30分ぐらいかけて着替えをして、ロープーウェイ乗り場へ(まじ)

乗り場ではカンジキの履き方を教えてもらっていざロープーウェイで山頂へ(ん)

山頂はスキーのスタート地点にもなっていて、スキー場を散策すると言う感じになります(まじ)

17人分のカンジキを30分以上かけて履かせて、それからやっと散策スタートです(きまずい)

IMG_7524.jpg

吹雪になったらどうしようかと心配していましたが、結果として天気にも恵まれて良かったです(ん)

スキー場内を1時間弱散策しました(ん)

お客さんは雪にダイブしたり、小さい雪だるまを作ったりと雪を満喫していました(ん)

IMG_7526.jpg

この後はロープーウェイで下山して、ハラル料理が食べられるレストランへ(ん)

インドネシアの方は回教徒なので、こういう場所があるのが貴重ですよね(ん)

お昼ご飯後は再び着替えをして、お土産購入タイム(ん)

インドネシアの人は購買意欲旺盛です(びっくり)

2万円近く買っている人もいてびっくりしました(びっくり)

これはインバウンド復活して欲しいと言うのもわかりますが、レンタルスキーのスタッフによるとかなり戻ってきているみたいで、今年は忙しいと言っていました(ん)

こうやって景気が良くなるのはいいことですよね(ん)

こうしてパパがオーガナイズして自然体験は全て終了(ん)

スキー場の散策とかうまく行くか心配でしたが、怪我もなくうまく行って良かったです(ん)

来年もまたくるかもしれないと言うことなので、またその時は自然体験ツアーなどの企画をしたいと思います(ん)

みなさん大変お疲れ様でした(ぺこ)

パパは帰りを待ちかねているたーくんの元へ急いで帰りましたとさ(ひょえ)

ランキングに参加しています。クリック↓よろしくお願いします!