fc2ブログ
海外に10年在住後帰国。2020年に男の子のたーくんを養子に迎えました。子育てと普段の生活を面白おかしくつづります。
たーくんの不思議な主張
2023年02月23日 (木) | 編集 |
今日はお休みだったのでたーくんとお出かけをしようとしました(まじ)

その時たーくんが

たーくん:「たーくんが3歳の時にママと行った〇〇に行きたい」

と言います(まじ)

〇〇は児童遊戯施設の名前なのですが、いつも行っている同じ名称の児童遊戯施設とは違うものだとたーくんは主張するのです(びっくり)

パパ:「たーくん、〇〇は一つしかないよ?パパとこの前行ったところじゃないの?」

たーくん:「違う!山の上の温泉のところをまっすぐ言ったところにあるやつ!」

山の上の温泉とはたーくんの好きな日帰り温泉で、確かによく行っていますが、そちらに児童遊戯施設はありません(まじ)

強いて言えば、児童養護施設はありますが、聞いてみるとそこではないというのです(まじ)

仕方ないので、車で山の上の温泉の方に連れて行ったのですが、

パパ:「ほら、たーくん。こっちには〇〇はないでしょ?戻っていつもの〇〇に行く?」

と言っていつも行っている〇〇に連れて行ったのですが

たーくん:「ここじゃない!ママと3歳の時に一緒に行ったところ!」

パパ:「たーくん、さっき山の上の温泉の方に行ったけど何もなかったでしょ?」

たーくんは納得いかない様子でしばらく怒っていましたが、児童遊戯施設に行ったら喜んで遊んでいました(ひょえ)

たーくんの言っている施設ってどこのことなんだろうなあ(ううん)

赤ちゃんの時の記憶が色々ごっちゃになっているだけなのか、我々が気がついていない一緒に行った施設のことなのか(まじ)

ママと話し合っていますが、どうにも思い当たりません(まじ)

また、たーくんがそこに行きたいと言いかねないので、可能性のあるところを思い出しておきたいと思っています(きまずい)

ランキングに参加しています。クリック↓よろしくお願いします!