fc2ブログ
海外に10年在住後帰国。2020年に男の子のたーくんを養子に迎えました。子育てと普段の生活を面白おかしくつづります。
前車を懐かしがるたーくん
2024年04月02日 (火) | 編集 |
昨年の10月に車を買い替えたことを以前ブログに書きました(まじ)

9月に行った車検の見積もりでオイル漏れが発覚し、修理のための60万円が必要だと言われ、買い替えを決意しました(まじ)

前の車は、輸入車でルノーのキャプチャーでした(まじ)

kuruma.jpg

最近の車と比べて安全機能などは劣るものの、この丸みを帯びたデザインやオレンジと白のツートンの色使いは日本車にないとても可愛いデザインで気に入っていました(ん)

20万ぐらいで修理できていたなら、多分車検を通していたと思うんですよね(しょぼ)

この車はママと付き合う頃から乗っていて、結婚に導いてくれましたし、たーくんを乳児院から家に連れてきてもくれました(まじ)

たーくんとの思い出もたくさんある車だけに手放すのはつらかったです(まじ)

手放してから半年近く経ったのもあり、最近では思い出すこともなかったのですが、たーくんはたまに思い出すみたいで

たーくん:「オレンジの車がなくて寂しい」

と言うことがありました(まじ)

今日に至っては、前の車を思い出して泣いてしまいました(びっくり)

そんなに前の車に思い入れがあったんですね(しょぼ)

パパ:「パパの前の車もたーくんにそんなに思ってもらって喜んでいるよ」

パパ:「次の人が大事に乗ってくれているよ、きっと」

と言って、慰めてあげました(まじ)

今の車も燃費や安全装備という面ではとてもいい車だと思いますが、デザインではやっぱり前者には劣ります(まじ)

日本車ってなんでルノーみたいに可愛い車を作らないんでしょうね?(ううん)

現在所有しているトヨタに限らず、他のどの国産車もデザインは一言で言って「つまらない」です(まじ)

たーくんが懐かしがるのもわかる気がします(ううん)

でも悲しいかな輸入車は壊れます(しょぼ)

そう言った面では日本車の方が丈夫です(しょぼ)

それが日本車を選んだ理由です(まじ)

今後、デザインも可愛い丈夫な日本車が出るのを祈りたいです(まじ)

そうしたらたーくんもきっと今の車以上に気に入ってくれるんじゃないかなと思っています(ん)

ランキングに参加しています。クリック↓よろしくお願いします!