海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞍山ハイキング
2008年07月06日 (日) | 編集 |
最近、こちらの生活にも慣れてきたかなあと思うまーらいおんです。来た当初は戸惑うことも多く、疲れっぱなしの日が多かったのですが、最近はおいらの中で精神的な垣根が少し取れてきたような気がします。まぁ、考えてみれば、チェコもフィンも最初の数ヶ月は精神的にかなりきつかったわけですが・・・。慣れるまで時間がかかるのは、何歳になっても治りそうにありません┐(´ー`)┌

生活は慣れてきたものの、研究の進み具合はイマイチ。論文書かないとここでの延長は難しいみたいなので焦ります(あせ)。ですが、机の前にばっか座っていないで、少しは汗をかいた方がいいかなと思い、いつも窓から見える山に登ってみることにしました(ひょえ)

s-IMG_5806.jpg


手前の汚い屋根は小学校です(ひょえ)

ウェブで調べてみると鞍山という山で市民の憩いの場になっているとのこと。高さも290mと手ごろだし、早速行ってみました(むふ)

banner_02.gif定期的に登ってやろうと思いつつどうなるかわからないまーらいおんのランキングはこちら
まずは、自宅近くのファミリーマートでおにぎりとお茶を仕入れてヨンセイ大学に向かいます(まじ)

s-IMG_5808.jpg


この入り口を突っ切って真っ直ぐ行きましょう(ぐらさん)

途中にきれいなお花が(すき)

s-IMG_5810.jpg


そして木造の建物を右に見つつ、この道を左へ進んで北門方面へ(東でもいいのかもしれない(ひょえ))

s-IMG_5813.jpg


植物園みたいなところを過ぎた辺りにゲートがあったので、侵入します(ぐらさん)(写真がぼけた・・)

s-IMG_5814.jpg


登山道はこんな感じで広々と歩きやすい。たくさんの人が山頂を目指していました(まじ)

s-IMG_5815.jpg


家から40分で、途中の休憩所に到着(まじ)

s-IMG_5816.jpg


この辺りに、籠にアイスクリームとかを入れて売っている人がいるので、買い食いもおっけー(むふ)

この地図によれば、あと少しで山頂です。なんか色々なルートがあるんですが、おいらは一番下の入り口から入ってきたという感じがかな?

s-IMG_5817.jpg


はい、では後少し頑張りましょう。つーか、もう既に疲れているっつーねん(ひょえ)

s-IMG_5820.jpg


10分ほどして山頂に到着です(ん)

s-IMG_5821.jpg


この煙突みたいなのは、かがり火を炊くためのものとか?実際使われているかは不明です(あせ)

ここでお昼ご飯です(ん)。程よい疲れと空腹でコンビニのおにぎりはごちそうになります(すき)

景色はややガスってはいるもののなかなかの眺めですね(ん)

s-IMG_5824.jpg


こちらは西大門方面へ降りる登山道です。岩肌むき出しでなかなかスリリング(びっくり)

s-IMG_5827.jpg


おいらの家の方向はこちらですが、ちとどこがおいらの家だかはわかりにくいですねー(あせ)

s-IMG_5830.jpg


帰りは別ルートで降りてみました(ん)

山の中腹になぜかジム器具と鉄棒、吊り輪が(びっくり)

s-IMG_5832.jpg


この近くには湧き水もありました。今度汲んで持って帰ろうかな(ん)

ここから300mほど下っていくと大きなお寺がありました(まじ)

s-IMG_5837.jpg


なかなか雰囲気のあるお寺でしたよ(むふ)

s-IMG_5839.jpg s-IMG_5841.jpg
s-IMG_5842.jpg s-IMG_5840.jpg

s-IMG_5844.jpg


はすの花が咲くともっときれいかな?(ううん)

この辺り、なんとなく八王子の陣馬山とかを思い出させてくれるんですが、ちょっと例えがローカルすぎか(きまずい)

s-IMG_5846.jpg

全部で2時間ぐらいのハイキングでしたが、いい運動になりました(ん)

明日からまた頑張れそうです(ん)ノ

banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした^^ ステキなところですねー!
街と緑地がこんなに近くにあるなんて☆
うらやましいです
2008/07/07(月) 01:03:51 | URL | メル #HYn7E9XE[ 編集]
■メルさん、

普段の運動不足を感じる疲れ具合でしたが、おかげでその日は
ぐっすりと眠ることが出来ました(ん)
この自然へのアプローチのしやすさは、とにかく八王子を
思い出させてくれます(ひょえ)
ソウルは人口の規模が八王子とは大分違いますが(きまずい)
2008/07/07(月) 18:11:03 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
ローカル?
まーらいおんさんから「陣馬山」の言葉が出てくる前に高尾山を思い出していた私はやはりローカルなのでしょうね(笑)
高尾山は京王線沿線の小学生が遠足に来たりするのですが、ここもそうなのかな?
書いてたら高尾山のビアガーデンに行きたくなってきました・・・なつかし(笑)
2008/07/09(水) 03:02:24 | URL | mina☆ #6/34PU6.[ 編集]
■mina☆さん、

遠足はどうなんでしょうね?でも、地域住民はたくさん来ていました。将棋みたいなテーブルゲームしている人、運動している人など
市民の憩いの場という感じだったと思います。
高尾山のビアガーデン・・・。実は、あの辺に住んでいつつ行った事はありません。いつも八王子駅か豊田駅前でしたからねえ、って
ねたがローカルすぎますっ(ひょえ)
2008/07/09(水) 19:01:37 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。