海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十寒十温
2009年02月16日 (月) | 編集 |
韓国は、今日からまた突然寒くなりました。先日まで7,8度の暖かい気候が続いていたのですが、今日はー7,8度前後です。この気温の落差は風邪が治ったばかりのおいらにはしんどいところです。

前回に三寒四温の話を書きましたが、ここのところの韓国の気温は三寒四温どころか、十寒十温です。旧正月まで続いた寒い気候が、それ以降は旧に暖かくなり、そして今日から再び寒くなると言った具合です。

暖かい空気と冷たい空気が入れ替わったせいか、今日のソウルの空は普段よりとてもきれいでした。実は自分では気づくことはできなくて、同室の中国人が教えてくれました。いつも濁っている空なので、特に気にも留めていないことが多いのですが、教えられて見てみると、確かにきれいでした。

仕事をしている途中に、とても悲しいメールが飛び込んできました。ヘルシンキによく遊びに来られていた先生が亡くなられたという知らせでした。80歳を超えるお年でアクティブに研究されていて、ヘルシンキ滞在中に研究でお世話になったり、お食事に呼んでもらっていました。夏のヘルシンキでの先生との歓談はよい思い出でした。昨年からとある病気を患われたと伺っていたので、お見舞いの品などを送ったりしていたのですが、今日の突然の訃報となりました。

今日の夜、仕事場から帰る時ふと外を見てみると、夜景がとてもきれいでした。普段は濁って見える町の明かりがとてもくっきりと見えたのです。こんなことは、私がここに来てから初めてではないでしょうか。

少しだけヘルシンキのきれいな空を思い出させてくれた今日の空。先生ともう一度、ヘルシンキで歓談したかったです。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

s-IMG_3031.jpg


banner_02.gifブログランキングの参加しています。1日1回クリック有効です。応援よろしくお願いします(ぺこ)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。