海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪州どうでしょう5
2009年03月08日 (日) | 編集 |
グッドジョブ(ぐっど)(ぐらさん)

昨日の続きです(ぐらさん)

ロットネス島を後にし、フリーマントルへ向かいます(むふ)

s-IMG_6973.jpg

banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します


30分後フリーマントルに到着。赤い四角のところが現在位置ですね(ぐらさん)

s-IMG_6974.jpg

んで、この看板の裏に見えるのが、Eシェッドマーケット。港の側にあった倉庫を市場にしたもので、カフェや小物屋さんが並んでいます。小物はアジア系のが多いですね(ううん)

s-IMG_6977.jpg s-IMG_6979.jpg

線路を越えて少し歩くとフリーマントル市街です。こちらはフリーマントル市庁舎。

s-IMG_6987.jpg

市街地の様子。大道芸人が何やらやっておりましたが、暑くてとても見ていられません(ひょえ)

s-IMG_6992.jpg s-IMG_6995.jpg

大道芸人が芸をしている側には、フリーマントル市場がありました(ぐらさん)

s-IMG_6998.jpg

小物、衣服などの他に食料など。何でも揃うって感じでしょうか?しかし、ここもアジア系が多勢。東南アジアが特に多かったです。野菜などの食料品もアジア人が扱っているお店が多かった気がします。

衣服や小物のセンスは微妙な感じ(あせ)。Tシャツのデザインとかも買いたいと思うものが全然売っていないのだが、このセンスのなさはチェコとフィンランドを思い出せるなあ(ひょえ)

市場の近くには旧フリーマントル刑務所があります。1855年から1991年まで使用されていた刑務所で、現在はツアーで見学可能。暑くてくたくただったのと、17ドルという馬鹿高入場料のために、中は見ていません(ひょえ)

s-IMG_7005.jpg

フリーマントルは見るところがあまりなかったので、とっとと退散です。大いに予想していたことではありますが(ひょえ)。バスでパースに向かうことも出来たのですが、鉄オタのおいらは鉄道で戻りました(ひょえ)

s-IMG_7007.jpg s-IMG_7009.jpg

30分ぐらいにパース駅に到着。ここからシドニーとかに向かう列車が出ているんだよな~。いつかは乗ってみたいものです。3日かかるけど(ひょえ)

s-IMG_7012.jpg

パース駅正面です(ぐらさん)

s-IMG_7015.jpg

振り返るとショッピング街が広がっています(まじ)

s-IMG_7016.jpg

土曜日はお店が5時に閉まるのですが、おいらがここに到着したのは午後4時50分ぐらい。もう営業はほとんど終わりの状態です。

ちょこちょこと見てまわりましたが、ヘルシンキよりは確実にお店の数が多いです(ひょえ)。しかし、パース市内は観光になるような所はないように感じたなあ。つーか、疲れてもうあるけねー(ひょえ)

バス停を探し求めている間に、カンガルーの銅像を発見(ひょえ)

s-IMG_7025.jpg

という訳で、この日の観光は終了(ん)

こんなに汗をかいたのは久しぶりですよ、ごるぁ(ひょえ)

banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します
コメント
この記事へのコメント
なつかし~
まーらいおんさん、
ご無沙汰してます。はやしです。

この週末、ヘルシンキから帰国されたK夫妻が学会で東京に来たので、つくばのS夫妻も一緒に東京でご飯を食べたので、まーさんのブログを久々に覗いてみました(きまずい)

そしたら、なんとオーストラリアですか(すき)
懐かしい~。青い空素晴らしいですね(たいよう)

僕は、昔オーストラリアに1年居てて、パースも4ヶ月ぐらい住んでました。それも住んでたのはフリーマントル(ぐっど)
もう10数年前の話ですが(はず)、キングスパークや、フリーマントルのマーケットとか、多分全然変わってなくて懐かしいです!
ロットネスト島もダイビングに何度か行きましたよ~(ぴーす)

パースは自然も多くのんびり出来ていいですよね(にや)
まあ、遊びに行ってるわけではないのでお忙しいでしょうが、ゆっくりとお楽しみ下さい

それではまた。どこかでお会いしましょうね(ぼうし)
2009/03/09(月) 19:37:09 | URL | はやし #nw22fjvo[ 編集]
カンガルー
カンガルーの銅像・・・ツボです。
可愛いな~近所の公園とかにちょっと欲しいです(笑)

キラキラの電車とかカラフルな船とか、映画みたいですね。
シベリア鉄道の次の目標はシドニーへの電車の旅でしょうか?
2009/03/09(月) 22:37:06 | URL | まるこ #-[ 編集]
■はやしさん、

どうもご無沙汰しております(ぺこ)
しかし、こんな偶然もあるのですね(びっくり)
はやしさんがパース、フリーマントルに住んでいるとは
知りませんでした(以前おしゃっていましたかね?)

ロットネス島でのダイビングは楽しそうですよね~。
シュノーケルで遊んでいる人もいたので、今度行く機会があったらやってみたいものです(ん)

実はもう明日帰ってしまうのですが、週末に色々
見たので今のところはこれで十分です(ん)

今度お会いした時は、もっと詳しくお話しますよ(ひょえ)

■まるこさん、

カンガルーの像はこのうしろにもう一体あります(ひょえ)
かなりリアルだったのでちょっと怖かったんですが(ひょえ)

この1週間でのパースの滞在から受けた印象は、
とても整った町だなということです。住んでみると
いろいろあるんでしょうけど、結構気に入りました。
今度は、横断列車の旅来てやるじぇー(ひょえ)
2009/03/09(月) 23:11:34 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
カンガルーってずいぶん筋肉質なんですねー。
像とといえば、シンガポールのマーライオン像が落雷でこげたとか。石(?)もこげるんですね。
2009/03/10(火) 00:12:57 | URL | のんほ #-[ 編集]
■のんほさん、

実際に間近で見たカンガルーはそれほど筋肉質に
見えなかったんですが、実は毛の下にたくましい筋肉を
隠しているのかもしれません・・・。
マーライオンに落雷ですか~。シンガポール国民を
守ったわけですね(むふ)
2009/03/10(火) 13:37:16 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。