FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
続・ビザ物語
2005年03月30日 (水) | 編集 |
昨日書いたように、受け取るはずだったビザの上では今日から向こうに住むことになっています。なので、

「もしかして何かの間違いでビザ居住許可が届いた知らせが来ていないのかも」

と思い、大使館に電話してみました。ちなみにフィンランド大使館にビザというと「居住許可」と言い直されます。こっちにしたら同じようなもんなのでどうでもいいんですが。さて、大使館側の返答は

「調べて折り返し電話致します」

とのこと。しかし、待てど暮らせど電話が来ないので、奴らの営業時間が終わる前にもう一回電話してみました。
ですが、

「まだわかりませんか?」

と直接聞くのはちょっと気が引けたので

「折り返しの電話番号を間違えてお教えしたかもしれません」

とかなり婉曲的に会話をスタート。そして、電話番号復唱。

まーらいおん:「合ってますね」

ちょっと気まずくなる。

大使館:「すいません、まだお調べできていないんですよ」

ま:「(まだ、調べ始めてもいないの間違いではないのか?)はぁ、そうですか...」

大:「折り返し電話致しますので」

そして、返事の来ないままその日の大使館の営業時間は終了。
ま、彼らの仕事はそれだけではないですからね。明日返事が
来ることを期待しますw
コメント
この記事へのコメント
ずぼらですねぇ・・・・
あんまり仕事しなかったら、「上司につなげ」と言ってみましょう。

ちなみに、自分の友人はアメリカで日本大使館の職員の余りにも横柄な態度で嫌な目にあったので、大使館のホームページに投書したら、かなり上の方の人から丁寧な謝罪があったとか。

まあ、次に電話した時は名前くらいは聞いておきましょう。
2005/03/31(木) 02:10:08 | URL | N氏 #-[ 編集]
Nさん、

言葉遣いはかなり丁寧だったので、それほど腹は立たなかったです。んで、今日再び電話をしたところ、本国に尋ねているのだけれど、返答がないとのこと。なので、仕方ないかなと思って気長に待つことにします。でも5月までずれ込むのは勘弁して欲しいっす。
2005/03/31(木) 20:11:52 | URL | まーらいおん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック