海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾日本人コミュニティー
2009年06月13日 (土) | 編集 |
今回の滞在では、多くの日本人にお会いしました。

チェコ時代の知り合いのソラさんはもちろん、セミナーをやらせていただいた研究室のSE君、セミナーで3年ぶりに再会した同世代のTH君。

自分の分野以外でも、ソラさんのところに訪問していた天文の教授さん達やポスドクの方、台湾の大学でスタッフやポスドクをなさっている日本人の方にもお会いし、今回交流させていただくことができました。

今回は一つの大学しか訪問しませんでしたが、日本人の方多いですね~。スタッフで二人、ポスドクで4人お会いしました(TH君は別の大学なので除く)。

に日本で職が得るのが難しい、海外に出ないと職がないからこっちにいるんだーって悲観的な見方もできますけど、元気にたくましくやっているなあという印象を受けました。

韓国も負けじと日本人の研究者って多いですけど、台湾も同程度かそれ以上です。みなさん異分野で研究されていますが、交流が盛んみたいで楽しそうでした。ソウルでもそれだけの日本人っていると思いますが、自分が社交的ではないためか、何人か知り合い入るもののここ台湾のような交流スタイルにはなっていないですね。

チェコにいるときは、アパートの隣の部屋がたまたま日本人の研究者の方でそこから輪が広がりましたし、チェコ語クラスでも仲良くなった日本人ができて、交流の輪が広がりました。

フィン時代はブログの役割が大きかったですね。ブログを通してたくさんの知り合いができました。最初は日本人が自分だけだった大学も最終的には4人になって、よくみんなでご飯を食べたりしました。フィンの素粒子日本人時代黄金期だったかもなー(ひょえ)

韓国では現在同じ研究所に日本人がもう一人、近くの大学にもう一人、少しはなれたところに3人ほど知り合いが居ます。同じ市内にもう二人いらっしゃいますが、こちらとはあまり交流していません。でも、フィン同様ブログを通しての知り合いはできました(ん)。韓国生活も慣れて、居心地はよくなりましたがチェコやフィンほどの友人関係の広がりは今のところないかなあ。自分のアクティブさも必要だとは思いますが、出会いの運ってあるんじゃないかなあと思っています。

あ、ティンダイホンのショウロンポウを食べたので写真を載せておきます(ひょえ)

s-IMG_7322.jpg


banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します(ぺこ)
コメント
この記事へのコメント
スグに知り合いを作れるのも人柄だと思います^^
ちょっと羨ましいですよ?w(ぐっど)
特にティンダイホンのショウロンポウが…(ぁ
2009/06/14(日) 16:02:36 | URL | メル♪ #HYn7E9XE[ 編集]
■メルさん、

いやいや、ほんと人の出会いは運もありますよね~。
そうです!ティンダイホンとの出会いのように(ひょえ)
あ、ちなみに肉汁があつあつでした(ひょえ)
2009/06/14(日) 23:17:17 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
ショウロンポウ、美味しそう…。アルメニア本土のアルメニア料理で「ヒンカリ」という、ショウロンポウとそっくりな食べ物があるの、ご存知でした?
2009/06/16(火) 18:07:23 | URL | chie_miko #-[ 編集]
■chie_mikoさん、

このティンダイホンのショウロンポは世界的にも
有名なんです。日本にも支店があるので機会があれば
是非試してみてください。

アルメニアの料理はしりませんでした。ロシアのピエロギって感じですかね。多分この手の料理は蒙古の時代に欧州に伝わったんじゃないかなあと推測します。
2009/06/16(火) 22:28:00 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。