海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソラさんと台湾どうでしょう1
2009年06月13日 (土) | 編集 |
週末いえーい(いかり)

ということで台湾の週末は、ソラさんと台北から東南にある太魯閣渓谷に行くことにいたしました(いかり)

ここは台湾でも人気の観光地らしく、断崖絶壁の渓谷の眺めを楽しむことが出来ます(むふ)

まさに台湾のぐらんどきゃにおーん(いかり)

それでは、大学のゲストハウスを出発でっす(いかり)

s-IMG_7411.jpg


banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します
ソラさんの車で台北市街を通り抜け、太魯閣のある東海岸へと向かいます。

s-IMG_7413.jpg

高速道路でがんがん南下しますよー(いかり)

このトンネルめっちゃ長いんですが、途中運転に気をつけてくださいっていうアナウンスがトンネルに響いたり、すべてのラジオ局の電波を占拠して同じアナウンスを流していました(びっくり)

s-IMG_7418.jpg

途中、蘇澳でランチ休憩(ん)。ここは冷泉で有名な町みたいですね(ん)

s-IMG_7431.jpg

牛肉麺でいえーい(いかり)

s-IMG_7429.jpg s-IMG_7425.jpg

台湾はどこで飯を食ってもうまいのがいいですな(むふ)

デザートも食う我々(ひょえ)。豆花花生。35元でっす(いかり)

s-IMG_7434.jpg

さあ、まだまだ南下しますよー(いかり)。ソラさん運転がんばー(いかり)(ぉ

s-IMG_7436.jpg s-IMG_7442.jpg

台湾の東側は海沿いの断崖絶壁の道が続きます。トンネルも多いですねー(まじ)

s-IMG_7440.jpg

途中、海岸沿いの道から山の方へと入っていきます。太魯閣渓谷はここから3kmぐらいです。

s-IMG_7447.jpg

太魯閣渓谷入り口にあるビジターセンター。太魯閣渓谷は台湾の原住民族であるアミ族が住んでいるところです。

s-IMG_7454.jpg

アミ族の女の子が民族衣装を来ていました。可愛いですねー(すき)

s-IMG_7456.jpg

さあ、まだまだ奥まで行きますよー、ってすげー絶壁(いかり)

s-IMG_7458.jpg

長くなってきたので、次の記事へ続きます(ひょえ)


banner_02.gifブログランキングの参加しています。今何位かな?
コメント
この記事へのコメント
うらやまし~!
何だか大自然体感ツアーの様ですねw
苦労も多いかと思いますけど、いろんな体験は
絶対すべきですよねっ(ほし)
ところで、豆花花生ってどんな味なのですか?
@日本で民族衣装のバイト募集ないかしら…^^;
2009/06/14(日) 16:10:12 | URL | メル♪ #HYn7E9XE[ 編集]
■かっきーさん、

すいません、アダルトコメントを消すつもりが間違って
かっきーさんのコメントを消してしまいました(わーん)

という訳でコメントありがとうございました(ぺこ)
かっきーさんが行かれたときには民族衣装の子は
いませんでしたか~。行った日は民族物産展みたいな
ことをやっていたので、何か特別な日だったのかもしれません。ともあれ、私はラッキーでした(すき)

コメントを消してしまったので、かっきーさんのURLが
わからなくなってしまいました(わーん)
よろしければ後でお教え下さいませ(ぺこ)

■メルさん、

今回は普通では中々見られない台湾を見ることが
できてとても楽しかったです~。この渓谷は有名な
観光地らしく日本人もいっぱいくるみたいですね。

デザートはデザート豆腐(?)と甘い小豆が甘くて
冷たい汁に浸かっているものでした。暑い季節には
ぴったりのデザートだと思います(ん)
2009/06/14(日) 23:13:41 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
あらら(しょぼ).こちらでございます.
2009/06/15(月) 12:09:26 | URL | かっきい #-[ 編集]
■かっきいさん、

どうもありがとうございます(ぺこ)
後日遊びに行かせて貰いますね(ういんく)
2009/06/16(火) 22:29:08 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。