海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度こそ揃ったぞ
2009年07月20日 (月) | 編集 |
前回、大荒れだったチェコビザ申請関連ですが、今日はようやく書類が全部揃いました。

結局まとめると、研究者用のビザは以下のとおり。

1.申請用紙
2.写真2枚
3.研究機関の受け入れ証明書
4.住居確保証明書
5.旅行保険(最初の滞在の数日分)
6.犯罪経歴書(自分の国のものと過去に6ヶ月以上住んでいた国のもの、それの英語訳とチェコ語訳)

ということでした。

訳に関しては誰が訳してもいいとのことですが、英語訳については翻訳会社による公証化が必要です。

書類を揃えるのはまあいいんですが、問題は

大使館がなんの書類を揃えたらいいか分かっていない事

ですね。なので、後になってから、あれも出せこれも出せとなる訳です。

これは実も本国もあんまわかっていないのかもしれません。実際上に述べられた書類は、チェコ人同僚が調べたものと合致しますが、6番目のものについては日本のものだけでいいと同僚は言っていました(本国の移民局である外国人警察署に聞いてもらった)。ところが最終的には要ると判断された。つもり、どれが必要という明確な基準がないということです。

で、問題の発行までの日数ですが、研究者は2ヶ月、通常の労働ビザは4ヶ月です。2ヶ月ならまだ間に合うと思いますが、もしものことを考えると怖くて飛行機チケットも買えません。という訳で渡航を延期することも考え中。さて、どうしたもんかなあ(きまずい)

EUに入っても相変わらずの共産クオリティーを発揮していますが、やっぱ前に思ったとおり世代が変わらんとダメだな、こりゃ(ひょえ)

んで、明日は大使館は書類を受け付けないので、水曜に行ってきます(ひょえ)

つーか、毎日あいてないのはなぜなんだ(ひょえ)

banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく(ぺこ)
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。

大変でしたね(かなし)。
お役所の不手際で、何度も無駄足を踏まなければならないとは、
なんとも腹立たしいことです(かなし)。

後は、一日も早く発行されることをお祈りしています(ぺこ)。


2009/07/21(火) 22:29:41 | URL | タロリン #-[ 編集]
■タロリンさん、

どうもです(ぺこ)

彼らの使えなさは自分ではある程度わかっているつもりでしたが、今回のは自分の想像を超えていました。
私もまだまだ修行が足りませぬ(ひょえ)

とにかく無事にビザが出ることを祈るばかりです(ぺこ)
2009/07/21(火) 23:38:56 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。