海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星守る犬
2009年07月21日 (火) | 編集 |
日本に帰ったときの楽しみは、本屋に立ち寄ることです。

目的もなく面白そうな本はないかな~とぶらぶらするのがいいんですね~(ん)

んで、今回の滞在で気になったのがこちら(ん)



本屋で絵柄を見た時に「おや?」って思ったんですよね~。

おいらが高校生の頃に読んでいた漫画の作者だったのです。

そのタイトルはこちら。



最近見なくなったなあと思っていたんですが、まだちゃんとやっていたのね(ひょえ)

「ナマケモノがみてた」はヤングジャンプに連載されていたんですが、擬人化した動物達が主人公のギャ漫画でした。

今回の星守る犬はギャグではなく悲しい系。全然趣向が違うといいますか(まじ)

ネタばれになるのでストーリーは書きませんが、読み終わってせつなくなりました。



やっぱ言葉がわかる日本はいいなあ。

海外にも本屋あるけど面白い本屋ないかなあってぶらぶらすることってほとんどないし(ひょえ)

今度は、ソウルのブックオフにでもいってみるかな(むふ)


banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく(ぺこ)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。