FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
タリン再び-市場買い物編-
2005年08月02日 (火) | 編集 |
N氏と別れてから私は市場へ向かった。市場では、種類は多くないが野菜が並び、肉、魚、その他生活用品が揃っている。値段も安いようだ。それ以外に、怪しげなジャンク品も売っている。それどこぞのゴミを拾って分解しただけやんみたいな。中古の携帯も売っていたが、まあチェコと同様半分ぐらいは盗難品だろう。しかし、この市場では全く東洋人を見ません。観光客も見ないし、完全に地元の市場のようだ。

まずは、シャンプーなどの生活用品を購入に向かう。ここでは、旧ソ連式にカウンターの外からお店の人に品物を言って棚から取ってもらう方式である。カウンター越しにおばさんに話しかけると

英語が通じない

エストニアでは割と通じると思っていたけど、ここは駄目なようですな。

久々のサバイバル感でわくわくしてきましたよ~。

飛び交っている会話から推測するに通じる言語はエストニア語とロシア語。ロシア語はチェコ語と似ているので無理やりチェコ語で通すことにした。エストニア語オンリーの人には指差しで品物を指定。これでなんとかなった。後は、店の人が電卓で数字を見せてくれる。

banner_02.gifブログランキングに参加しています。1日1クリックでまーらいおんとフィンランドの順位が上がります。
生活用品を一通り買って次に靴を購入に向かう。靴屋といっても、ナイキやアディダスのばったもんが売っている怪しい雰囲気ぷんぷんのお店。しかも、靴屋のおばさんがまたロシア語しか通じない。靴を眺めていると、

「ロズミーテ~マリンキー?」

と話しかけてきた。多分、大きさはいくつかという意味だろう。「Rozmíte(ロズミーテ)」はチェコ語では「わかる」という単語だが、マリンキーはチェコ語にはないよと思う。チェコ語で近いのは「marý」という小さいという意味の単語。ここから多分「大きさ」に関することを言っていると推測。でも、ヨーロッパのサイズ表示と日本の表示は違うのでよく分からない。

ま:「Nerozmím(わかりません)」

おばさんは意味を解してくれたようだ。仕方なく、靴を脱いで欲しい靴と直接比べる。靴は気に入ったデザインだったがサイズが小さいので断念。「スパシーバ(ありがとう)」と言って別れ、次の店に。そこにはサイズはぴったりだったが、少しデザインが気に入らない。うーんと思っていると、お店のおばさんが

「dvě stě korun (200コルンよ)」

と言ってきた(korun はチェコの通貨単位だが、エストニアもクローン)。殆どチェコ語と同じ発音である。まあ、それなりに安かったのとおばさんに押される形で購入しました。

しかし、市場の皆さん商売熱心ですな。インフォメーションのねーちゃんにつめの垢を煎じて飲ませたいところだ。

市場での買い物の後は、酒を買いに港近くのスーパーへ。このスーパー、立地条件からどうみても

フィンランド人狙い

店内でもフィンランド語らしき言葉が飛び交っている。そして以前ヘルシンキに帰るときに見たエストニアビールの24本入りパックが...。ということで、私もこれを購入。さらにビールコーナーを詮索すると、大好きなヴァイツェンビールが。おお!さらにはチェコビール「kozel」が白と黒ともどもあるではないか!これらの瓶合わせて5本購入。ビール以外では調味料を幾つかゲット。もう買いまくり。最後に会計を済ませると、下ろしたエストニアの通貨は90EEK(900円ぐらい)になっていた。我ながら絶妙なチューニングである。

しかし、会計を済ませて袋に詰めたところで問題発生。

重すぎる

リュックにビールいっぱい。さらに「SAKU」の24本パックと大きなビニール2袋。めっちゃ重い。スーパーから港まで根性で運ぶ。来るときに、途中すれ違ったフィンランド人のことを思い出す。キャリアに乗っけて楽そうに引きずっていました。くそー、次からは大きなザックかキャリアを持ってこよう。港のターミナルに着いたときにはもう疲労困憊。肩ががたがた震えている。買ったコカコーラを勢いよく飲む。こういうときのコーラって壮快ですわ。

さてN氏との待ち合わせまでには45分くらい残っている。ターミナルのベンチで休憩する。しかし、強烈な眠気が...。荷物を盗まれないようにうとうとしつつも目を光らせる。といっても周りからは寝ているようにしか見えなかったかもしれんが。実際寝ていたし(笑)。眠気と戦っていると、待ち合わせの6時45分。しかし、N氏はやってこない。まあ、5分ぐらい遅れるだろうと思ったが、6時55分になってもやってこない。船のチェックインもあるし、そろそろ来てもらわないとまずいんだが...。

もしや、旧共産国家の洗礼にあっているのでは..。

何かのトラブルに巻き込まれたのではないかという考えが頭をよぎる。ひとまず、チェックインカウンターに並んでチェックインを済ますことにした。それでも乗船までに来なかったらどうしよう...。日本大使館に電話すべきか。そんなことを考えているとN氏が登場。あー、よかった。聞いてみると思っていたより港が遠くて、時間がかかったとのこと。何もなくてなによりでした。

最後に余ったコルナでお菓子とビールを購入。無事に出国審査を終えてヘルシンキへの帰還を果たした。ヘルシンキの税関では、N氏にビールを持ってもらった。リュックにいっぱいに入ったビールとあわせると個人では運んではいけない量になっていたような気がしたのだ。しかし、税関では特にお咎め無く通過。N氏お疲れ様でした。

とにかく疲れたが、船代を考えてもタリンに買出しに行くメリットはあるように感じた。買出しに半年後ぐらいに来ることになるのかな~。

現在ランキングは7位。上位イタリア2組には遠く及びませんが、なんとかフランス、トルコ越えして「ヘンデル」には追いつきたいところ。というわけで、お暇な時に是非クリックをお願いいたします。
banner_02.gifクリックありがとうございます。
コメント
この記事へのコメント
やっぱりスラヴ系の言葉がひとつできると、かなり応用がききそうですね。いいなぁ~。
次回タリン行きはぜひキャリアご持参でどうぞ。
2005/08/03(水) 20:47:31 | URL | mf #cJZJYCBs[ 編集]
そうですね。ブルガリアに行った日本人も、チェコ語を無理やり言えば通じると行っていましたし、ロシアでも数字が似ているので、キリル文字さえ読めればなんとかなるのかもしれません。次はキャリアを持っていきますよ~。
2005/08/04(木) 05:26:36 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
私も
昨日行ってきましたよ~、
私は服をちょっと買ったくらいです。
ヘルシンキよりはまとも(なサイズ)で安い服がありました。
夏物を沢山買っても仕方がないので、もう少し寒くなったらまた行こうかなーって思っています。
お酒は重いので、クラウドベリーのリキュールを一本買っただけ。
2005/08/04(木) 06:23:02 | URL | cawa-miu #-[ 編集]
おお!そうでしたか。月曜日は天気はどうだったのでしょう?日曜はあいにくの曇り空だったんですよね。私も今度はジーパンとか買おうかなと思っています。
2005/08/04(木) 06:31:10 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック