海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国縦断どうでしょう3-船旅
2009年08月24日 (月) | 編集 |
船の中はフロント、客室、食堂、コンビニ、お風呂、展望デッキ、喫茶店ぐらいしかないように見える。意外と規模は小さい。これならフィンのシリアラインの方が立派だが、こちらのフェリーは荷物を運ぶのがメインであるように見えるし、仕方ないのかも。

フロントの電光掲示板にはこれからの航路についての情報が表示されている。

banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく
大阪港を出向した船は瀬戸内海、関門海峡を通り抜け釜山へと至る。どのポイントを通るかの時間が日本語と韓国語で表示されているのだが、どうもこの情報は釜山から日本へ向かう便のもののようだ。この便で正確に何時にどこを通るのかよくわからない。船長からその情報についてアナウンスが韓国語と日本語で入ったが、後者は何を言っているのかよく聞き取れない・・・。もうこのあたりで諦めることにした。どうせ船から橋とかは見えるだろうし。

で、先に見えたのが明石大橋。

s-IMG_7911.jpg s-IMG_7913.jpg

外からの眺めは気持ちがいいが、湿った海風は少しばかり不快。ちょっと肌がべとついてきたので、さっそく風呂に入ることにした。

お風呂には体を洗う場所と浴槽が2つ、そしてサウナがある。まだ、早い時間とあって入っている客もまばらだ。しかし、浴槽の1つにはお湯が張っていなかった。体を洗ってお風呂に浸かる。窓越しに見える景色は瀬戸内海。実に気持ちがいい。

お風呂の後はデザートタイム。食堂前で韓国カキ氷(パッピンス)が売っていたので購入。大きいのは3000ウォン、小さいのは2000ウォン。

s-IMG_7906.jpg

ちなみに船内では日本円と韓国ウォンの両方を使うことが出来るが、ウォンの方が断然お徳である。というのも販売時のレートは「1000ウォン=100円」だからだ(市場実効レートが「1000ウォン~70円」ぐらい)。

夕暮れの瀬戸内海。こういう景色が見られるのが船旅の醍醐味です。

s-IMG_7921.jpg


この後は、船内を探検しつつ友人と駄弁ったり、寝転んだりとのんびりと過ごす。ベットで寝転んでいると食事についての船内放送が入る。どうもチケットの種類によって食べる時間が決まっているらしい。食堂は大して大きくももないので、一度にたくさんのお客は入れないと言う訳だ。我々のチケットは午後の6時から6時50分まで。制限時間付のバイキング。食うだけ食ってやろうではないか。

s-IMG_7919.jpg

取りすぎた感もありますが、なんとか完食。ついでにデザートも頂きました。食事の味付けは、韓国船籍だけあって韓国風。味噌汁もお約束で辛かったです。

食事の後はカラオケ大会。進行はほぼ韓国語。歌い手もほぼ韓国人。もうちょっと両者が楽しめる感じにしてもいいかなとは思う。ちなみに最初の歌い手は「釜山港へ帰れ」を歌っていました。

s-IMG_7922.jpg


カラオケ大会を途中で退席してデッキにあるお店でビールを飲みながら駄弁りました。

s-IMG_7923.jpg

途中、ライトアップされた瀬戸大橋を見ることが出来ました。

客は我々二人だけでしたが、しばらくしてカラオケ大会が終わったらしく、他の客が流れてきてここでもカラオケ大会が始まりました。あまりにうるさく会話もできなくなってきたので、ここらで退散。少し外のベンチで駄弁ってから11時ぐらいに就寝しました。明日の朝には釜山に到着です。

続く。

banner_02.gifブログランキングの参加しています。今何位かな?
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/25(火) 09:36:44 | | #[ 編集]
瀬戸内海を通っていくんですね。
船はゆれませんでしたか。 翌日の10時に釜山へ到着するまで、
船は他に寄港したりするんですか?
この後の更新を楽しみにしています。
2009/08/25(火) 16:07:00 | URL | くろにか #wa.g4r0Y[ 編集]
■匿名様、

書き込みありがとうございます。また報告させて
いただきますので楽しみにお待ち下さい(ぺこ)

■くろにかさん、

船は外洋に出るとやはり少し揺れました。船酔いする人はするかもしれません。船はどこにも寄港することなくダイレクトに釜山に向かいます。今日、少し釜山のレポートを書いたので、ご覧下さい(ぺこ)
2009/08/25(火) 21:53:52 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。