海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄鋼の町でセミナー1
2009年09月10日 (木) | 編集 |
昨日、今日と韓国の南にある浦項(ポハン)という町にある研究所を訪問していました。

ポハンはソウル金浦空港から40分ほど。慶州よりやや北に位置します。でも特に観光の町というわけではありません。ポハンは鉄鋼業の町で、POSCOという鉄鋼会社で栄えました。その会社が作った大学が今回私の滞在したところです(正確な依存関係は分りませんが、そんなところだと勝手に思っています)。

という訳で、昨日は朝1番の便で金浦から飛びました。こちらが金浦空港の国内線ターミナルです。国際線と異なり、いきなり日本語が通じにくくなります。まあ、そらそうか。

s-IMG_7518.jpg



banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく
こちらがポハン空港です。元は軍用の空港だったらしく滑走路とかの写真撮影は禁止です。

s-IMG_7521.jpg

空港内のオブジェ。なんですか、これは・・・

s-IMG_7520.jpg

タクシーでかっ飛ばして大学へ。お金が出ると思うと、交通手段の選び方もかなり適当です。途中POSCOの工場群が見えました。

s-IMG_7523.jpg

s-IMG_7525.jpg

上にグリーン&クリーンとか書いてありますが、他には「資源は有限、創造は無限」ってのがありました。

大学には30分ほどで到着。結構立派な校舎です。つか、自分の大学ぼろすぎです・・・。

s-IMG_7531.jpg

大学内には有名科学者の銅像が並んでいます。

s-IMG_7529_20090910222843.jpg

一方、こちらは土台だけです。土台には「未来の韓国の科学者」と書いてあります。話には聞いていましたが、いやはや・・・・

s-IMG_7530.jpg

この大学はすべての建物がカードキーで鍵がかかっており、関係者以外は入れません。私もカードがないので、訪問先の日本人ポスドクであるT見習い2等兵がドアの前で待っているということでした。しかしながら、T君の姿はどこにも見えません。にっちもさっちもいかないので、誰かが建物から出てきたところを何食わぬ顔をして入りました。

研究所はその建物の5階にありました。秘書室で受付を済ませ、オフィスをあてがってもらい、そこの教授と少し挨拶。んで、机に座って雑用をこなしているとT君がやってきました。話を聞くと寝坊したとのこと。ほんと頼みますよ、大した問題にはなりませんでしたけどね。

今日は帰ってきて力尽きたので、続きは後日に。


banner_02.gifブログランキングの参加しています。今何位かな?

コメント
この記事へのコメント
朝、ダッシュで急行したんですけどね。
間に合いませんでしたね。残念でしたね。
S会でも降格させられては今は鉄砲玉ですよ。
2009/09/11(金) 04:09:50 | URL | ebs (T見習い2等兵) #-[ 編集]
■ebsさん、

残念でした、はちょっと違うのでは^^;
今後の活躍での挽回を期待しておりますw
2009/09/11(金) 23:26:52 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。