海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ、懐かしい
2009年11月27日 (金) | 編集 |
予算仕分けの報道が連日なされていますが、

【事業仕分け】ノーベル賞学者を懐柔予定が猛批判 鳩山首相たじたじ

と報道するところもあれば、

行政刷新会議の「事業仕分け」で科学技術予算が廃止、縮減対象となったことに科学者からの反発が相次いでいる。25日にはノーベル賞受賞者がそろって会見し、異議を唱えた。緊縮財政の中、科学技術予算は右肩上がりを続けてきた。「理系内閣」のもと、突然振るわれた大なたに科学者たちは戸惑い、解決策を見いだせずにいる。

報道するところもあり。科学者は異議を唱えて意を表していると思うのですが、すぐ後の文章に「戸惑う」と書いてあります。なんかおかしくないですか?(あれ)(それ)

最初の記事では、

会談では厳しい意見が飛び、首相は会談後、記者団に「最終的に事業仕分けも重視し、科学技術の知的財産を活用する方向を考えていきたい」と語った。

と首相が述べてますが、なんか曖昧だなあ。この人の詳報とか見ているといつものらりくらり。んで、後になって違うこと言ったり。


さて、アパート移動まであと数日となりました。日曜まで耐えれば晴れて、新居に移動です。ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

ですが、昨日は夜飯にサラダとパンだけを一人で食うってのは耐え切れず、シタージT氏を呼び出しました。SMSを送ると

「すいません、外食ばっかだったので、ちょっと・・・」

とつれないお返事。

「家で食べるならいいですよ」

ってことなんで、TESCO(イギリス系スーパーマーケット)で材料を買って、T氏の家に向かいました。

banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく

あんまり手間になる物は作りたくなかったので、ツナサラダと中華スープを作ることにしました。TESCOはナーロドニートゥシーダというプラハの中心にあるのですが、つい最近リニューアルしたようです。確かに以前に比べて買い物がしやすくなりました。TESCOの隣には地下鉄の駅があります。かつて駅の周りには平屋建てに店がひしめいていたのですが、今は全部ぶっ壊されて駅ビルにするべく工事中です。その工事完成予定は2012年とか。日本と比べるとチェコの建築スピードはアホみたいに遅いです。ビール飲みながら作業している作業員を見れば、それも納得できるわけですが。友達曰く、EU基準が異様に細かいからだといいますが、本質的に仕事が遅いの一言に尽きると思います。

TESCOのリニューアルも相当だらだらと長くやっていたようです。で、そのリニューアルされたお店の食品売り場をぶらぶらとしていると、懐かしい物が目に入りました。

생강차(いかり)(センガン茶、しょうがのお茶)

向こうで売っているパッケージまんまで売ってました。つーか、輸入したわけですが。あとは、パチモンのかっぱ海老せん、パン粉、コチュジャン、のり、冷麺などなど。センガン茶なんて、向こうで売っている値段の3,4倍したので買いませんでしたけど、ちょっと懐かしかったり。まだ1ヶ月しか経ってないんだよなあ(まじ)

後は定番のお醤油、お味噌汁、酢、そしてなんとみりんも売っていました。かつては、プラハにある数少ないアジア食料品店でしか売ってなかったのですが、いやいや時代は変わったものです(ぐらさん)。わさびなんて職場の近くのスーパーで売っていたりするもんねー。

んで、食材を買ってシタージT氏の家へ。手際よくスープとサラダを作りました。韓国では自炊なんてほとんどやらなかったんですけど、体は覚えているもんです。T氏が前もってご飯を炊いていてくれたので、手短にご飯を作ることが出来ました。しかーし!

写真はない!(ひょえ)

腹が減っていたので、写真を撮らずにがっついて食べてしまった(ひょえ)

家に入ったらまーらいおん亭を再び始動させようと思いますので、しばしお待ちを(ひょえ)

最後に今日の共産な一枚(ひょえ)

s-IMG_8657.jpg

グラサンは落書きね(ひょえ)(それ)

banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。