海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な税金
2010年01月07日 (木) | 編集 |
今日は昼飯時になぜか税金の話になりました。

うちの同僚は政治とか経済の話が好きで、お昼ご飯の時にはよくそういう話をしています。

「今日の料理は塩辛い」というのがそもそもの話の発端でした(ひょえ)

banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します



塩と聞いて、チェコ人同僚がこんな話をしました。

同僚:「中世のチェコは塩に税金かけていたんだよね~。塩って内陸では貴重だったから、教会がそれに目をつけて「塩税」を課して収入にしていたんだよ」

ま:「変わった税金といえば、自宅の窓を大きさに比例して税金をかけるっていうのがスウェーデンにあるねえ(まじ)」

同僚:「うわー、よくそんなところに目をつけるな~」

ま:「ドイツだと、日曜にお店を営業したければ、営業税ってのを払わないといけないんじゃなかったっけ?」

変わった税金はあるもんです、はい。

現在のチェコは変わった税金はないっぽいですが(同僚曰く)、税金自体は結構高いです。

所得税はかなり高く、結構分捕られます。詳しいことは書きませんが、手取りにするとちょっと悲しい(かなし)

んで消費税ですが、日用品に対しては安いけど、電化製品などの非日用品の税金は非常に高いです。

18%だったか19%だったか。

しかも電化製品自体は大体輸入品なんで、そんなに安くない。日本と比べるとちょっと高い。
んで、高い消費税を入れると「げっ(ぎょ)」という値段になります。

なんで、もちっと電化製品の安いドイツへわざわざ買いに行くチェコ人も少なくないようです。

しかし、EUという同じ市場にありながらなんでこうも値段が違うのだとフィンランドに居る時から、
不思議に思っているんですが(ひょえ)




税金の話の他にとある本についても話をしていました。

それはこの本です。
smolin1.jpg

読んだことがないのでちと恥ずかしいんですが(きまずい)

この本では、私の研究している素粒子物理における弦理論という1分野についてのお話です。

弦理論は自然界の法則を記述する究極理論と信じられていますが、この本では弦理論は失敗であると主張しています。

うちの研究所はほぼ実験物理の人たちだけなので(理論物理屋さんはごく少数です)

「弦理論なんて~」っていう人は結構います。

なんで同僚からは単に「弦理論はダメじゃあ、嫌いなんじゃあ」という話だけが出てくるのかと思ったら、

どうもそういう話だけが記述されているというわけでもないようです。

基礎物理学業界における問題点の記述もかなり面白いみたいです。

同僚曰く、弦理論やってないと研究職が取りにくい現実だのどうだの。

どっかで聞いた話だな(ひょえ)

つーかおいらのことではあるまいな(ひょえ)




ともあれ、これはちょっと読んでみないとなあ(ううん)

しかし、日本語はないのか(ひょえ)←へたれ

ってあったわ(ひょえ)

smolin2.jpg

でも今注文しても受け取れねー(わーん)←海外発送は金がかかる

注文しておいて、日本に帰ったときにまとめて受け取ることにするかな(ひょえ)

banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく
コメント
この記事へのコメント
はじめまして!
たまたまヒットして遊びに来ました♪
チェコとも物理とも無縁なのですが、
読んでみたら新鮮で面白いです~(ぼうし)ww

チェコってどんなくになんだろう?!と興味が湧きました♪

窓の大きさや日曜営業に税金が?!!
豆腐をチーズの一種と勘違いしたっていうのは
何だか分かります~(笑) 似てますよね~
原料は大きく違いますがww

また遊びに来ます~(にんじゃ)
2010/01/07(木) 13:34:17 | URL | れい #mQop/nM.[ 編集]
翻訳されると、ずいぶん味気ない表紙になってしまうものですね。
デザインが悪いとは思いませんが、いかにも専門的な感じが…。
2010/01/08(金) 00:40:48 | URL | のんほ #-[ 編集]
■れいさん、

コメント有難うございます(ぺこ)
お返事が遅れてしまって申し訳ありません(ぺこ)

チェコでは窓と日曜営業の税金はないのですが
税金の特徴的な点の一つとして、ビールの税金が
安いと言うのがあると思います(ん)

チェコの濃い話題をできるだけお伝えしたいと
思いますので、たまに遊びに来てもらえればと思います(ん)

■のんほさん、

もうちょっと売れるようにデザイン考えても
いいかもしれませんね。違和感を感じなかった
おいらは専門書慣れしてしまっているということ
でしょうか(きまずい)
2010/01/10(日) 06:24:20 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。