海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻水じゅるじゅる
2010年02月28日 (日) | 編集 |
今週のプラハは気温がぐっと上がり、昼間は10度を超えるときもありました。

プラハの町を覆っていた雪はこの暖かさで一気に溶け、雪の下からは雑草も顔をのぞかせていました。

そんな暖かさで油断したのか、どうも鼻風邪を引いてしまったようです(かなし)

金曜日の晩ちょっと変だな?と思ったんですが、土曜にはもう遅かったという(あせ)

元来、慢性鼻炎の私は一度鼻水が出始めると、水道の蛇口をひねったように鼻水がだらだらと出てきます。

こうなるとティッシュペーパーは欠かせません。

鼻をかみすぎると、鼻が痛くなると思うので、今のところ鼻栓をしてごまかしています。

今日は休みで職場に人が少ないから鼻栓もできますが、明日から同僚の前で鼻栓はしたくありません(あせ)

ちなみに鼻がでると、脳に血が回らないのか頭が働きません。

鼻水止めの薬を飲んでも、やっぱり頭がぼうっとするので頭は働かず。

何時もの効率の半分以下になります。

熱は出ていないからいいけど、ちょっと今週はおとなしくしていましょうかね(あせ)




鼻水ネタで思い出しましたが、チェコでは鼻をかむときにハンカチを使います。

ティッシュではなくてハンカチです。

何度も何度もそれでかむので、ハンカチはくしゃくしゃになっています。

日本人の目から見ると

「うわっ、きたねえっ!」

って感じですが、それも文化の違いです←もう何も感じない人

日本にいるときは、もっと鼻水に悩まされていたおいらは実際にハンカチで鼻をかんでいました。

ティッシュだと何箱あっても足りないってぐらい鼻水でていましたし(あせ)




そういえばチェコは以前はティッシュはポケットティッシュしか売ってなかったのですが、最近は日本みたいに箱でも売っていますね。

以前チェコに住んでいるときは、箱形ティッシュがないことに衝撃を受けました。

外国に住み始めたころって何でもかんでも日本と比較しては、これはいい、あれはいいと比較したもんです。

今でも比較の上で文句言ってますが、当初と比べたら何でも受け入れるようになってしまったと言いますか(きまずい)




で、今日はこのぼうーっとした頭で学生に頼まれた推薦書を書いていました。

人のことは言えませんが、1週間前に頼まれるのは時間的にしんどい・・・。

結局費やした時間は1日でしたが、週末だったので推薦書を書く上で参考になることを聞く時間がなかったという(´Å`)

まあ、うまく行くことを祈る!(ひょえ)(ぐー)←投げやり

banner_02.gifブログランキング参加中です。1日1クリックしていただくと順位が上がります。応援よろしくお願い致します(ぺこ)

コメント
この記事へのコメント
ハンカチ派
私もこの週末に風邪をひいてしまい、関節が痛い位の発熱ぶり。なぜかといえば、日本も、急に温かくなってしまったからです でも、よく考えれば3月だから当然といえば、当然ですね。
私は因みに、鼻をかむ時はティッシュです(仕事場に箱置きしてますし)でも、ハンカチで鼻をふくことも多いです。だって、鼻をかみすぎて、赤い鼻になるのがいやなんです。
お互い風邪を早く治しましょう。
2010/03/01(月) 10:13:19 | URL | みこ #-[ 編集]
■みおさん、

あらら、みおさんもですか(きまずい)
気候が変わるときは本当に注意が必要ですよね(しょぼ)
こちらはまた少し気温が下がるようなのでまた
注意が必要です(あせ)
私も仕事場にティッシュは箱置きしています。
鼻は幸いまだ赤くなっていませんが、そうなる
前に治したいと思います(しょぼ)
2010/03/02(火) 15:02:13 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。