海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェコで歯医者さん-その2
2010年03月23日 (火) | 編集 |
今日は完全なる小春日和。

きれいな空、暖かい空気、芽吹き始めた緑。

すべてが春に向かっていることを知らせてくれます。

そんな今日でしたが、歯医者に行ってきました。

s-IMG_9098.jpg


前回、虫歯をひとつ治したのですが、まだ2本あるとのことで今日はその内の1本を治してきました。

虫歯部分を削ったあとに、詰め物をするのですが、これをどれにするかでちょっと揉めました。

歯医者は、少し高いのをすすめますが、それほど深く削ったわけでもないので、安い詰め物でもいいではないかという聞くと、前回使用した詰め物と異なる物質を使うとまずいとかなんとか・・・。前回は深く削ったのでいいものにした方がよいと歯医者が言ったので従いましたが、今回は深く削ってもないにも関わらず、納得できない理由で高いものをすすめてきました。

まあ、変な治療されても嫌なので高いものにしておきましたが、次のラストの時は、安いやつで押し切ってやろうかと思っています。

どうもプラハの歯医者は、全般的に金をふんだくろうとする傾向があるらしく、保険が適用される治療であっても、保険がきかないなどと偽ったりするみたいです。

どこもそうなんでしょうけど、よい歯医者を見つけるのは難しいですね。

次回をラストに、行きつけの歯医者は変えてやろうかなと思います。

banner_02.gifブログランキングの参加しています。今何位かな?
コメント
この記事へのコメント
日本人だからって、お金持ってるとか思われてたりするんでしょうかねぇ?
アメリカでも高額になりましたが、あちらでは定期検診をして、酷くなる前に直してしまう、もしくは予防するという考えが主体なんだそうで。

日本に帰ってからも、恐ろしいことにならないよう、予防歯科に定期的にチェックに通っている今日この頃。
2010/03/23(火) 22:17:40 | URL | ふくにゃん #6KhU59tc[ 編集]
■ふくにゃんさん、

>日本人だからって、お金持ってるとか
>思われてたりするんでしょうかねぇ?

チェコではそう思われても不思議はないと思いますね。
外国人一般保険はふんだんにかけてあるだろうと
思っているのかもしれませんね。

やっぱ歯医者は定期的に行くのがいいですよ。
今回もあとちょっと遅かったらって虫歯が合って、
行っておいてよかったなと思いました。
2010/03/24(水) 07:46:31 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。