FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
ハルダンゲルフィヨルドII
2005年08月24日 (水) | 編集 |
エイトフィヨルドを出港した船は、ハルダンゲルフィヨルドを2時間半かけて進み、ノルウェー一美しいと形容されるノールハイムスンまで向かう。

ハルダンゲルフィヨルドはソグネフィヨルドにはなかった緩やかな斜面が多い。その斜面にはへばりつくように家が建っている。
104_0436.jpg104_0447.jpg


船は幾つかの町に停泊しながら目的地に向かう。遠くに見える山々には雪渓が残っている。
104_0452.jpg104_0458.jpg


banner_02.gifまーらいおんのランキングはこちら
いつまでも見ていたい。そんな風景が続く...
104_0467.jpg104_0498.jpg


hardanger.jpg


船は目的地のノールハイムスンへ近づく。リラックスした船長はカメラを向けるとガッツポーズを決めてくれた(左)。そして船は、定刻どおりにノールハイムスンに到着(右)。
104_0497.jpg105_0506.jpg


105_0537.jpg港にはベルゲン行きのバスが止まっていた。この町を楽しむ余裕はないようだ。後ろ髪を引かれつつ我々はベルゲンへ戻った。今日はノルウェー最後の夜となる。ベルゲンで最後のノルウェーを満喫しようではないか。


明日はノルウェー報告最終回です。

banner_02.gif記事が気に入ったらクリックをお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック