FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
ベルゲンの夜景
2005年08月25日 (木) | 編集 |
105_0542.jpgノールハイムスンからバスは夜の7時にベルゲンに到着。今日が最後の夜なので、ホテルとのんびりしているわけにはいかない。ホテルにさっさとチェックインして、まずは飯を食いに世界遺産のあるブリッゲン地区へ向かう。


世界遺産のブリッゲン地区は中世ハンザ同盟都市時代の建物が残っているところである。上の写真の表通りからブリッゲン地区の中に入っていくことが出来る。中には、通路を挟んで、階段が入り組んでおり迷路のような作り。未だ事務所などに使われているようだ。
105_0546.jpg105_0550.jpg105_0557.jpg


105_0558s.jpg表通りに出てみると変わった形の雲ハケーン。スタートレックに出てくる宇宙船みたいな形だな。


banner_02.gifフィンランドマンセーなまーらいおんのランキングはこちら
105_0559.jpgこの建物お互い傾いているんですな。このブリッゲン地区、すべてが世界遺産に指定されているわけではなく、新しい建物群は除外してあります。表通りから見ると(例えば最初の写真)、遠方の建物はきれいに並んでいることに対して、手前の建物は少しゆがんで立っています。このゆがんでいる方が世界遺産に指定されている方です。


105_0560.jpg写真撮影もそこそこに飯を食う。私が頼んだメニューは乾燥タラのトマトソース煮。トマトソースにタラの風味が溶け込んでこれ最高。店の中で叫びそうになりました。


105_0565.jpgベルゲンに夕闇が迫る。展望台からの夜景を見る予定の我々はケーブルカー乗り場へと急いだ。オラオラ!


105_0571.jpgケーブルカーには同じことを考えている観光客でいっぱい。頂上までは15分。ハルダンゲルフィヨルドで見かけた観光客も乗っていたな。行くところは皆同じというわけだ。


105_0573.jpg頂上では、美しい夕焼けが我々を迎えてくれた。ブラボー!初日に登ったときの風景とはまるで別物!



徐々に闇に包まれていく町並み。夕闇に包まれる街を見ながらのビールは最高である。このときばかりはノルウェーでのビールの高さを許そう。
105_0596.jpg106_0609.jpg


そして我々のノルウェー観光は終わった。多少雨に降られはしたものの、概ね天気は良好であった。今度はカイダンゲルフィヨルドなど他のフィヨルドも行ってみたいものだ。旅人まーらいおんの旅は続く。
bergen1.jpg


さて、ランキングはフランスの激しい追い上げをなんとかかわしつつ3位をキープ。「ナポリ」の背中ぐらいは見えてきたでしょうか?というわけで面白かったらクリックをお願いいたします。banner_02.gif
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

夕闇のせまる街、
夕焼けに染まる風景

すごいきれいです。

うらやましいです~。

でもノルウェーってそんなに物価高いのですか~。
油田でお金持ちって説もあるのに。
2005/08/26(金) 07:19:44 | URL | hiyohiyo #c/Hcu.AI[ 編集]
ブリッゲン地区、いいですね!。中世に迷い込んだみたいです。
そして夜景、素晴らしい!。
でもビール高いのはやっぱり業腹かも<`ヘ´>。
ノルウェー紀行、オツカレさまでしたー♪。
2005/08/26(金) 11:25:33 | URL | たまりんど #lMBqkpAs[ 編集]
■hiyohiyoさん、

きれいでしたよ~。物価は高いです。油田はありますけど、高いんですよね~。EUにも入っていないし。これは意外でした。

■たまりんどさん、

ブリッゲン地区よかったですよ。チェコの中世の町とは作りも違っていて新鮮でした。ビールは高すぎです。400ミリリットル50NOK(1NOK=18\)とか。どうなっとんねんって感じです。
2005/08/26(金) 23:59:16 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック