海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには違うレストラン
2010年05月21日 (金) | 編集 |
お昼ご飯はいつもイタリアンに行くのですが、今日のメニューをウェブで見てみると

イチゴパンケーキ

となっていたので、おいらは行きたくないと激しく抵抗しました(ひょえ)

チェコでは昼飯にメインとして甘いものを食べることがあるのですが、これはできるなら避けたい(ひょえ)

もちろんデザートで食べる分には普通においしいんですよ?

ただ、メインディッシュにってはね・・・。

という訳で、近場の違うレストランに行ってみました。


このレストランにはテラスがあります。晴れていたら気持ちがいいけど、今日は寒いんだよね(ぎょ)

s-IMG_9291.jpg

で、こちらがランチメニュー。

s-IMG_9288.jpg

うーん(ひょえ)

Knedliky Knedliky Knedliky(チェコの主食の蒸しパン)

ものの見事に典型的チェコ食だ(ひょえ)

とりあえず、おいらは4番目のチキンとアヒルのレバーの炒め物系?にしました。

どーん(いかり)

s-IMG_9292.jpg

肉肉やん(ひょえ)

さつま揚げみたいなやつは、じゃがいもお好み焼きのようなもんです。これもチェコ食ね。

味は悪くないですが、ここで毎日は食えないなあ(ひょえ)

チェコ食の欠点は、とにかく飽き易いってのがあるんだよね~。

いつも行っているイタリアンはランチはイタリアン以外ではチェコ食が多いけど、それほど飽きないので、シェフの腕はいいってことだね(ううん)

という訳で、明日はイタリアンにしておこう(ひょえ)

banner_02.gifブログランキングの参加しています。今何位かな?

以下少し口蹄疫について。

ちょっと脊髄反射的に口蹄疫の記事を書いていましたが、反省しつつ少し冷静になって調べてみました。

口蹄疫については簡単にこちらにまとめてあります。

もう少し詳しくてわかりやすいのが wikipedia。かなり古くから知られている病気のようですね。

で、発生した場合には

  • 本疾病に対して治療が選択されることは基本的に無い。致命的な病気ではないが前記のとおり偶蹄類が感染する伝染病の中でも最も伝染力が強く蔓延すれば畜産業界に経済的な大打撃を与えかねない疾病でもあるため、患畜として確認され次第、家畜伝染病予防法に基づいて全て速やかに殺処分される。


  • とあります。それで、今も殺処分が続けられています。

    政府が今やろうとしていることは、

    牛豚頭殺処分20万頭超 10キロ圏内が対象 政府が口蹄疫対策を決定

    です。10キロ圏内の様子は以下のような感じになります。

    map-m.jpg

    グーグルマップから持ってきました。赤と青の目印は感染した牧場で、10kmはこれらを囲っています。

    10km圏内でワクチンを牛、豚に接種させ、その後に殺処分するということですが、wikipediaやこの前紹介したページにあるようにワクチンには問題があるようです。

    10年前に日本で口蹄疫が発生した時の経験者の方(獣医さんでしょうか)のまとめがわかりやすかったです。この方も「ワクチンを打ったら、口蹄疫の清浄国とみなされなくなります。それが、どれだけ大変なことか。イギリスが何故600万頭殺処分してもワクチンをうたなかったか考えて見てください。」と警鐘を鳴らしています。

    一旦、清浄国でなくなると諸外国に牛肉を輸出することが出来なくなります(日本の牛肉輸出は生産の1%程度とはいえ)。そして、清浄国に復帰するには、最終発生から3ヶ月以上経過し、且つ口蹄疫ウイルスの存在が否定されることが必要となります。

    この方の意見は、優先すべきは殺処分であり、それをできるだけ早くやるべきだと述べています。現状、そのための人員、埋設地が足りていない、もしくは手配がうまく出来ていないのが問題のようですが・・。

    殺処分をするにしても、普天間等の迷走も含めて、今の政権がどれだけ迅速に動けるかは個人的には疑問ですが、一方でこの規模では国に頼らないと難しいと思います。

    なんかまとまりがありませんが、本当に早く終息して欲しいと思います。

    コメント
    この記事へのコメント
    イギリスでの600万頭殺処分は「とくダネ」で見た気がする。
    現実は殺処分が妥当なんだろうけど、人手も埋葬地も足りてない状態って言ってたなあ・・・。

    ところでイチゴパンケーキ。
    メインで食べますよ、ええ。
    2010/05/21(金) 10:55:37 | URL | ★あかりん★ #-[ 編集]
    ■★あかりん★さん、

    イギリスは600万頭、それに比べて宮崎県は20万頭。広がり方は台湾やイギリスに比べて大きくないようですが、ここまでで済んでいるのは、宮崎県のみなさん消毒のおかげという話があります。マスゴミさんには、頭数だけを見るのではなく、いろいろなファクターを見てデータを見せて欲しいなと思います。しないと思いますけど・・・。

    殺処分の人手と埋葬地の手配は難しいのでしょうけど、国がどこまで主導でこのことに動いているかは、私には探し出せませんでした。安易にワクチン使用に動いていると思いたくないですが・・。

    んで、おいらはイチゴパンケーキ無理(ひょえ)
    2010/05/22(土) 08:07:39 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。