海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲みすぎ
2010年06月17日 (木) | 編集 |
今日は友達と飲みすぎたあ(のみすぎ)

人と比べるとそれほど飲んでないけど、自分の中では飲みすぎたわ(ひょえ)

飲んだ勢いで書きますが、政治はひどいニュースが多いねえ。

(ほし)首相問責など廃案に=参院本会議開かず

自分に都合の悪い事案が出ると本会議を開かないという。自分達のやりたいようにやっているなあ。

(ほし)事業仕分け1

【国家備蓄石油管理等委託費】有事の際に備えて石油の備蓄を行うための経費で要求額は480億円。仕分け人は「現在の備蓄日数は長すぎる」などとして「見直すべきだ」と判定。日本の備蓄日数は民間委託分も合わせて150日分だが、国際エネルギー機関(IEA)が義務付けているのは90日分。人口減や温暖化対策で石油消費が減ることも考慮すべきだという意見が出た。


日本は島国でパイプラインはもちろんありません。それゆえの150日分の備蓄だと思うんですが、これで何か起こったら仕分け人さん、どう責任取るんですかね。

(ほし)事業仕分け2

はやぶさ、後継機の予算3000万に縮小…着手できず

宇宙航空研究開発機構は後継機「はやぶさ2」の計画を進めている。文部科学省は昨夏、今年度予算の概算要求に17億円を盛り込んだが、政権交代を受けた予算削減で3000万円に縮小。製造に着手できなかった。

 はやぶさ2は、目標とする小惑星と地球の位置関係などから、2014~15年に打ち上げないと、次の機会は10年以上も先になる。来年度には製造に着手しないと間に合わない。川端文部科学相は11日、「(はやぶさの実績が)次につながるようにしたい」と述べた。

 ただ、財政状況は厳しい。宇宙開発の今年度予算は3390億円で前年度比2・6%減。今後も大幅増は見込めない。はやぶさの快挙をどう生かすのか、注目される。


結局予算を増やすようですが、それも言われてのこと。ビジョンがない行き当たりばったりな感じですね。

(ほし)口蹄疫

宮崎が口蹄疫で大変なので、自民党から参院選を遅らせるように要請があったようですが、結局要請には応じず。選挙で人が動けば、感染を広げる可能性があります。また、防疫に人を当てるので手一杯なのでないでしょうか。口蹄疫はまだ終息していないのです。自民党の党利党略という話が民主党議員からでていますが、これでは支持率が下がる前に選挙をやってしまえ思われても仕方ないように感じます。

これでも支持するが多いってのは何なんだかなあと思います。子供手当てなどのばらまきで、ギリシャ状態になってからでは遅いとチェコから見ていて思います。

と酔った勢いで書かせて頂きました(むふ)

それではZZzzz(・エ・。`人)ぉゃすみ

banner_02.gifブログランキングの参加しています。今何位かな?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。