海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カッセルからプラハへ
2010年09月14日 (火) | 編集 |
今日はプラハに戻るだけの日です。列車の予約などは既にドイツ鉄道のページからインターネットで予約済みなので完璧であります(むふ)

特定の列車に乗れば通常値段よりかなり安くなるというスペシャルチケット(びっくり)
うーん、おいらって旅上手(ひょえ)


banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく(ぺこ)
宿はkassel Wilhelmshole駅から若干離れていたので、かなり早めに出て、駅近辺や余裕があればイベント会場にも行ってみようかなと(むふ)

今日は世界コスプレサミット(毎年夏名古屋でやっているらしい)のドイツ代表予選が行われるみたいだしねえ(ひょえ)

今日は快晴で非常に気持ちがよろしい(たいよう)

DSC_0182.jpg

カッセルから少し離れたこの町はかつては畜産農家の集落だったんでしょうか(ううん

DSC_0185.jpg DSC_0189.jpg

ここから列車でカッセルまで向かわずに、一番近いトラムの停留所まで行って市内に向かってみようと思いました(むふ)

まあ、それが大きな間違いだったわけですが(ひょえ)

まずはバスを待ちます(まじ)。時刻表を見ると日曜も1時間に一本の割合で走っているようです。

DSC_0187.jpg

しかし、時間になってもコナイ━━━━━━(゚A゚;)━━━━━━ !!!!!

なんか時刻の下に注意書きがあって、出発30分前に書いてあるところに電話しやがれとかなんとか書いてある気が・・・。バスの代わりにタクシーが運行???(あれ)

これは来ないってことですか?(あれ)

んで、見切りをつけて歩いていくことにしました(ぐらさん)。と歩いていたらなんかタクシーワゴンらしきものが追い越していきました。あれがバスの代わりだったのかどうかは、ドイツ語が分からんので確かめようもなし(あれ)

んで、歩いて行く事にしたものの、結局迷いに迷いまくって道が分からなくなったので、町に引き返して最寄り駅から列車で行くことになったっていう(はず)

いやいや、まだ時間はたっぷりありますからね(むふ)

そもそも乗ろうと思っていた列車の出発時刻(午前9時50分)の30分も前に駅にいるっていう余裕っぷり(むふ)

つかあまりにも列車がなさ過ぎるねーん(わーん)

この前の列車に乗ろうと思ったら7時55分に駅には居ないといけないという(あせ)

しょうがないので、ベンチに座り論文でも読みながら列車を待ちます(まじ)

野ねずみ?(びっくり)

DSC_0192.jpg

他にも、リスが木の間を飛びまわっていたりとものすごい田舎っぷりを実感(びっくり)
数回ほど列車が目の前を通り過ぎ、9時40分ぐらいに貨物列車が通り過ぎて、もう少しで来るなとベンチからホームに顔を出してみると、

先ほどの貨物列車がホームの先で停車している!

DSC_0193.jpg

おいおい(あせ)

同じく9時50分の列車に乗ると思われる地元のおばさんが肩をすくめています。

その列車に乗って、Kassel Wilhelmshole駅10時23分発のICE(インターシティーエキスプレス)に乗らないといけないのに、列車が来ないと埒が明きません(あせ)

ICEに乗り遅れると、その先ニュルンベルグで乗り換えする予定のバスにも間に合わないことになります(あせ)。何より特定の列車に乗らないといけないチケットなので、遅れた旨を駅で文句を言って新しいチケットに変えてもらわないといけません。

そんな面倒くさいことしたくねー(わーん)

前に止まっている貨物列車はなんか異常があったようで、運転手と思われる人が貨物をチェックしています(あせ)

早くしろ、ばかやろー(わーん)

そばに居るおばさんとこの列車に乗らないといけないんだと身振り手振り説明して、頭を抱えるおいら(かなし)

刻一刻と時間は経ちますが、貨物列車の動き出す気配はありません(あせ)

まあ、駄目ならイベントに行って夕方に帰ればいいかなという気も(ひょえ)

そんな風に思っていると、おばさんが何やらおいらに聞いてきました。ドイツ語で何を言っているか最初分からなかったのですが、どうも駅まで車で行く事にしたから連れて行ってくれるとのこと(びっくり)

vielen dank !(わーん)

おばさんの車は駅の側にあったので急いで乗り込みます。おばさんもおいらの時間がないのは分かっているので、急いで運転してくれています。

途中、車が詰まってくると「早く早く!」と言って(いるようで)本当に急いでくれています。

そんなこんなでなんとかICE出発の6分前に Kassel Wilhelmshole 駅に到着(びっくり)

おばさん、本当にありがとう(わーん)

急いでホームに行くと、さっき止まっていた貨物列車が通り過ぎていきました。あそこで待っていただけだったらまじ間に合わなかったわ(あせ)

かくしてICEに無事に乗り込むことができました(わーん)

DSC_0196.jpg


ICEに乗り込むと満杯の人(びっくり)

おいらの予約してある席にも誰か座っています。

「すいません、そこおいらの席だと思うんで(まじ)」

「楽しい時間は終わりだね~。あ、私じゃなくて隣の人ね」

とおいらの隣の席の人が英語で言ってました(ひょえ)

おいらが駅に送ってもらわなかったら、そのまま座れていたんですけどね(ひょえ)

すまんね、うひひ(ひょえ)

列車は定刻通りにニュルンベルグ中央駅に到着(むふ)

ここからドイツ鉄道が運行しているプラハ行きのバスに乗り換えるんですが、なんで列車じゃなくバスかというとドイツ-チェコ間を列車行くと時間がかかりすぎるからみたいです。遠回りをするせいなのか、はたまたレールの状況がよろしくないから列車がスピードを出せないのか分からないんですけどね(あれ)

バス乗り場に向かうと既にバスが止まっていました。でも、係りの人の話だと遅れている列車を待つために出発は20分後になるということ(あせ)

遅れは日常なのかよドイツ鉄道?(あれ)

初日の事といい今日のことといい、おいらの中のドイツ鉄道の評価下がりまくりですよ(あれ)

バスは、途中パスポートチェックを挟んで少し遅れてプラハ駅に到着。

移動時間がほとんどを占めたけど、カッセル滞在はほんと楽しかったあ(ぼうし)

来年こそはコスプレか?(ひょえ)

banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく(ぺこ)
コメント
この記事へのコメント
ドイツ鉄道・・・怖いですよ(笑)
予約してても、その車両がないこともあるし、車両があっても、席番号がなかったりしますから!(汗)
間に合って良かった!出発6分前ってホントギリギリ。
2010/09/16(木) 05:55:26 | URL | Sette #73lZ7beo[ 編集]
■Setteさん、

>ドイツ鉄道・・・怖いですよ(笑)

もうね、だったらspecial ticketってサービスをまじで
やめて欲しいって感じですよねえ(あせ)
時間を節約したいときの旅行は鉄道を使わないに
限りますねえ。チェコの鉄道の方がましかもです(なみだ)
2010/09/16(木) 06:15:13 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。