海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税金アップ
2011年03月03日 (木) | 編集 |
チェコの消費税が上がります(げー)

今まで日用品、費日用品で消費税が異なっていて、前者が10%、後者が20%でした。

今度は、日用品の幾つかの項目を除いて、一律20%になります。

給与がただでさえ少なく、所得税も結構取られているのにどういうこっちゃ(いかり)

非日用品も国産品以外は結構高いんだよね~。

市場が小さいからどうしても高くなるのです。

高いことに加えて消費税20%だから、同じ製品を買うにしても日本で買うよりもかなり高くなる(あくま)

こちらで電化製品って正直あんまり買いたくない。

ちなみに電化製品はドイツとかで買った方が安い。

賢いチェコ人はドイツに電化製品を買いに行くらしい。

チェコとドイツって同じEUなのに、なんで値段が違うのん?

EUって同一市場って意味ではないのかえ?

それぞれが独立の市場ってことなんだろうけど、EUって単に関税がないってだけなのかね?←分かってない

同じく市場が小さいフィンランドも高かったなあ。

市場が小さいと売っているものの種類も少ない。

製品のバラエティーがない、値段は高いー>物が売れないー>最初に戻る

の悪循環を繰り返す気がするんだがw

正直、買い物のし甲斐のあるところではなかったなあ。

アラビアの皿とか興味あれば別なのかもだけど。

チェコも他の国のことは言えませんが(げー)

と話があさっての方向に行ったところで今日はここまで(ひょえ)


banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしく(ぺこ)
コメント
この記事へのコメント
確かに
ヘルシンキって物欲を刺激しない街ですね。
去年行ったときにあれこれ欲しいものはなかったです。

一応私は初ヘルシンキだったので、マリメッコ・イッタラ・ヨーツェンなど一通りは購入したけど、二回目に行くときにはきっとお買い物は余りしないでしょうね。一回買えば長持ちしそうな品物ばかりだったし・・・ビンテージには興味ないし・・・
2011/03/03(木) 08:03:02 | URL | わにめっこ #AVNby.KY[ 編集]
■わにめっこさん、

ヘルシンキはちょっとショッピングには楽しくない町ですよね。
私が買って今でも使っているのはムーミンカップとムーミン
エプロンというムーミングッズだったりします(ひょえ)
母親が来たときにも、特に何かを買っていた記憶はないですね。
マリメッコとかは日本で買うより安いでしょうから、そういうのを
一度買ったらもういいかなって感じです(ぐらさん)
2011/03/04(金) 03:34:10 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。