海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大都会ストックホルム1
2005年09月11日 (日) | 編集 |
言わずもがなですが、ヘルシンキはフィンランドの首都です。首都ってことは国の中心です。町は栄え、人や物が集まるところです。私はヘルシンキは小さい町だけど、そういうところだと思っていましたよ。ヨーロッパの首都は得てして大きくないし、人口の少ない北欧の一国の首都ならなおさらだよな、こんなものだよなと思っていましたよ。ですが、今日訂正します。

ストックホルムに比べたら、ヘルシンキは田舎だよ!

フィンランドファンの皆さん、夢壊してすいません。もう自分の中にとどめてオケネー。でもね、私の中でもね、こんな感じですよ。

○| ̄|_ ○| ̄|_ ○| ̄|_ ○| ̄|_ ○| ̄|_

完敗ってことさ。あー、お前の勝ちさ!ストックホルム!ハァハァ...。

と、冷静になったところで、ストックホルムレポートスタートです。

banner_02.gif応援クリック Tack(ありがとう in スウェーデン語だったかな?)
IMG_1190.jpgまずは、ヘルシンキから船の出るトゥルクという町に向かう。あいにくこの日は、ヘルシンキからの便がなかったんですわ。トゥルクまでは電車で2時間弱。私の乗った電車は、船の出るトゥルク港(Turku satama)へ直接向かいます。トゥルク駅に着いた人は、バスで港に向かう必要があります。

IMG_1192.jpg駅を出たら、もう直ぐそこは船着場。たっくさんのフィンランド人が乗り込むようです。乗り物に乗る高揚感は何歳になっても無くなりませんなあ。昼間の疲れも忘れてはしゃぎます。おれものせろー!

IMG_1196.jpg船内のデッキからトゥルクを望む。なんと港の直ぐ側にトゥルク城が!(写真中心付近)これで城はもう見る必要がなくなった(え~!?)。

午後9時。船は静かに出航を待つ(左)。そしてついに出航。森に囲まれた狭い湾内を抜け、外洋へと抜け出す(右)。
IMG_1198.jpgIMG_1202.jpg

IMG_1204.jpg出航と同時にオープンした免税店に殺到するフィンランド人。そして買うものは

酒、酒、酒

こいつら夜通し飲むのにやる気満々です。24缶入りのビールの箱を3箱も4箱も買っていますが、こいつら持って帰る気でしょうか?会話からフィンランド人なんだけど、帰りの船でまた持って帰るってことですかねー。タリンからの帰る船のフィンランド人の買出しを思い出してしまった。船内にはいろいろなアトラクションがあり、ゲームコーナー、映画館、バー、レストラン(ビュッフェタイプ、カフェタイプ、普通のレストランタイプ)、ディスコ、そして子供用のプレイルームもあります。もう何人かはドレスアップを済ませ、ディスコ会場が今か今かと待ち構えていえるねーちゃん達がいます。また、これら以外に、歌と踊りのショータイムもあるようです。何分プログラムがフィン語かスウェーデン語だったのでよくわからん。

IMG_1203.jpgこちらはバー。まだ、混雑していないが、これからフィンランド人で埋まることであろう。

IMG_1194.jpg船内では、どんな下のクラスのチケットであろうと、キャビンがあてがわれます。これが最下層民のキャビンです。トゥルクからストックホルムまで予約料込みで58ユーロ。ちなみに、予約しないで直接港の窓口で買っても、発券料込みで58ユーロ。だったら、それが値段だって定義すればいいジャン。わけわかんねー。このキャビンは二人で共用しますが、今回は一人で占有。換気扇が若干うるさいことと冷房が少し強いことを除けば、まあ快適だったと言えましょう。

そして、私はというと、船のビュッフェで豪華ディナーとしゃれこもうかと思いましたが、値段が28ユーロというのを見て

あっさり断念。

どうもチェコ時代の貧乏癖が抜けません。ここは、市場で買った1kg、2.50ユーロのリンゴを食べてしのぎます。バーで飲んでみたい気持ちもあったんですが、昼間の疲れと気だるさからこちらもあっさり断念。キャビンで朝までぐっすり。夜中のアトラクションは何一つ見ておりませんorz.

IMG_1205.jpg朝は親切に船員が起こしに来ます。眠い目をこすりながら、朝食にビュッフェへ向かう。朝食は1日の活力元。これをケチると途中で動けなくなることを私は良く知ってます(えばることではない)。朝のビュッフェは8.50ユーロ。サーモンの燻製、チーズ、ハム各種、ゆで卵、ソーセージ、デザートなどあってそれなりに満足できます。満腹になってデッキに出ると

ストックホルムの町並みが!

ひゃっほぅー!


IMG_1207.jpg港に横付けする船。早く早く!

IMG_1206.jpgさあ、出発だ!目指すはストックホルム旧市街、ガムラスタンだ!と急いで街へ向かうバスに乗ろうとするもスウェーデンのお金(スウェーデンクローネ=SEK)がないことに気付く。港にはATMがないようだな....。町まで歩きますか!それもまた楽し。


続く

さて、ランキングは6位です。これからストックホルムの力を借りて(え~!?)上位を目指します。というわけで、記事が気に入りましたらクリックをお願いいたします。
banner_02.gifいつも応援ありがとうございます~。
コメント
この記事へのコメント
COROです。

まーさん、おかえりやす。

リフレッシュはできたかな。

朝焼けのストックホルムの画像はとても
綺麗でな。

できるだけ画像を沢山見たいですので、
続きを期待してます。

では。
2005/09/12(月) 05:42:59 | URL | CORO #-[ 編集]
COROさん、

すばやいレスポンスサンクスです。写真は300枚近く撮ったので、期待していてねー。今日はそろそろ疲れたので、ビール飲んでねるっすー。ではでは。
2005/09/12(月) 05:47:06 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
まーらいおんさん、おかえりなさいませー。お疲れさまです。
いつもながらのアクティブな旅人ぶりに脱帽っすー!まずは旨いBeerでゆっくりお休みください。 朝焼けのストックホルム、うーん・やはり美しい…!!
ランキングが6位に後退したのは午前中ずっとこちらのブログだけが繋がらなかったせいですかね。。。何故だ??…サーバーが落ちている? いや自分のPCだけだろうか。はたまた選挙のせいか?!(関係ないか。自民"超"圧勝デシタ)。
2005/09/12(月) 13:47:01 | URL | やりみず #-[ 編集]
やりみずさん、

サーバー不具合の中、書き込みありがとうございます。午後7時ごろ、ようやく復旧しましたかね?最近、fc2は調子が悪いときがあります。これも登録者の増大があると思います。今回は帰ってきて直ぐに更新したのに残念。

ストックホルム報告はこれからが本番。楽しみにしていてくださいね~。写真がんがんのっけます!(自民圧勝でしたね。亀井さんとかのコメントはかなり香ばしかったみたいですね。これから日本がどうなっていくのか見守りたいと思います)。
2005/09/12(月) 19:36:58 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
こんにちは~。
ストックホルム、大都会ですよねぇっ!
「ストックホルムに比べたら、ヘルシンキは田舎」
100%同感です、ええ(笑)
ガムラスタンが見えてきたところで、続きも楽しみにしております。

(たしかにこちらのブログのサーバ落ちてた?みたいですね、さっきまで表示できませんでした。どうしたんでしょうね。)
2005/09/12(月) 19:42:31 | URL | mf #cJZJYCBs[ 編集]
ストックホルムお疲れ様~
いい眺めですねー ほんと大都会だ~

6サーバーが落ちてたみたいですね。
ほかの6サーバーのFC2ブログも見れなかったし。
6は結構安定してると思ってたんだけどな~ 調子悪いのかな?
2005/09/12(月) 21:01:01 | URL | さとみ #J8UEsLu2[ 編集]
■mfさん、

fc2のかなりのサーバーが調子悪かったみたいです。
ストックホルムは大都会ですよ~。mfさんはもちろん良くご存知だと思いますが。森と都会がうまい具合に混ざっているきれいな町ですよね。今日また更新するので、お楽しみに!

■さとみさん
都会らしさを見るのはまだこれからですよ!楽しみにしていてくださいね~。6は調子悪かったなあ。今まではたまに調子が悪いことがあっても、ここまでひどくなった事はなかったんだけどなあ。おかげでポイントがかなり減りました...。これから巻き返します。
2005/09/12(月) 21:26:22 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。