海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大都会ストックホルム3
2005年09月13日 (火) | 編集 |
前回の続きです。

ノーベル博物館の直ぐ裏側は王宮になっています。王宮ではちょうど交代式が行われていました。早朝で誰も見物人がいなくてもしっかり仕事をしています。うんうん←えらそう。
IMG_1261.jpgIMG_1267.jpg

ガムラスタンを超えて、ストックホルム駅前へ。ドイツ教会(左)を後ろに見ながら、国会議事堂(右)のファサードを抜けていきます。
IMG_1263.jpgIMG_1268.jpg

ガムラスタンと国会議事堂の間の橋から西を望む。
stockholm1.jpg

banner_02.gif応援クリックよろしくです!
IMG_1275.jpgストックホルムのデパートの一つAhlens。ストックマンが見当たらないんだが、ストックホルムにはないのか?勝ったと思うも、このデパートストックマンと違って日曜日もやっています。というかストックホルムのお店は日曜日も午後少しだけですがやっています。うらやますぃ。

IMG_1277.jpgセルゲル広場をぬけて更に北上。ヒョーロットと呼ばれる市場に向かいました。日曜日は生鮮食品ではなくてがらくた市のようです。まだ朝早いので準備中でしたが、購買意欲はそそられんなあ。

IMG_1278.jpg寒いと思ったら11度だよ、おくさん。

ストックホルム中央駅。駅に来ると電車に乗りたくなるよなあ。ここからはコペンハーゲンなどに電車がでているようです。ヨーロッパへの道はここから通じている!ちなみにここからヘルシンキには行けません。というのは両国で軌道の幅が異なるからです。残念~!
IMG_1283.jpgIMG_1285.jpg

IMG_1286.jpg駅近くのカフェでお茶して、ストックホルム市庁舎へ。さっきのヒョーロットからは西に向かったことになります。

IMG_1322.jpg市庁舎に来た目的は、見学ツアーに参加すること。だって内部は...

IMG_1321.jpgノーベル賞の祝賀会場なんだもーん!ノーベル賞祝賀パーティーは毎年12月10日に行われます。ここはその祝賀会場の青の広間。赤いレンガで囲まれているのに青とはこれいかに。最初は青色に塗る予定だったらしいのですが、このままにしたとか。

祝賀会場を見学して、議会場、応接間を見学。
IMG_1303.jpgIMG_1312.jpg

IMG_1315.jpg最後に黄金の間を見学。スウェーデンぽっくないですが、やっぱそういう批判はあったそうで。この女神みたいな人は、市庁舎の前にある湖に住んでいるいるという設定だそうです。

そして彼女の左側はパリなどのヨーロッパの都市が描かれ、右には東洋の都市っぽいものが描かれている。つまりスウェーデンはその間にある橋渡しになる都市だということをいいたいみたい。そういえば、チェコがEUに加盟したときも、チェコはヨーロッパの心臓とか言って、それっぽい絵を描いていたな。どこの国も考える事はいっしょです。
IMG_1317.jpgIMG_1318.jpg

IMG_1334.jpg市庁舎見学のあとは、市庁舎塔へ。高いところ大好きまーらいおん。ちなみに、地Xの歩き方には、市庁舎のガイドツアーに参加すれば塔の料金は払う必要がないと書いてありますが、うそです。別料金ですよーん。ゴルァー!

市庁舎塔からの眺めをお楽しみ下さい。これは、ストックホルム中心街、つまり市庁舎から東側を見た風景。
stockholm2.jpg

こちらは北側(左)とガムラスタン(右)。ガムラスタンは市庁舎から南東です。ガムラスタンもいいけど、左側の風景も好き。
IMG_1349.jpgIMG_1351.jpg

IMG_1358.jpg市庁舎見学の終えたところで、再び中心部へと向かいます。

IMG_1364.jpgさあ、次はどこに向かおうかなあ~。

banner_02.gif記事を気に入ったらクリックしてねー。
コメント
この記事へのコメント
おはようごさいます~。

市庁舎見学は、
いつかノーベル賞をとるときのための
下見ですねっ!!

ダンスも踊れないとですよ!(笑)

わたしも見学ガイドツアーに参加ししましたが、
英語のガイドの女の子がめちゃくちゃかわいかったことを記憶しています。

2005/09/14(水) 06:46:53 | URL | hiyohiyo #18b91v1U[ 編集]
じゅ‥ 11℃デスカァ うう寒い ‥{{(>_<)}} =з
しかし寒い故か、市庁舎からの眺めは号泣モノですね。ホントに。

ノーベル賞会場は感慨深かったことでしょう。
異業種の自分がここで写真を観るだけでも「おおぉー!!」なので本物はさぞかし。
…で、下見も済んだことだしー(^^)、あとはダンスの練習だけですネ(笑) 。
一緒に踊る貴殿の "フィ~ジコ"ちゃ~ん♪♪♪ も必要デスネ~ 。
2005/09/14(水) 12:17:10 | URL | やりみず #-[ 編集]
市庁舎いいですねぇ~
なかなか感慨深いものがありますね。
私は旦那と同時受賞する予定なので、二人でダンス踊ります♪
2005/09/14(水) 16:38:22 | URL | さとみ #J8UEsLu2[ 編集]
おぉぉお、凄いですね~。
私は、この冬にヨーロッパにいく予定なのですが、こんなに素晴らしい写真をたくさんみるともう興奮を抑えられません。
まーらいおんさんのブログのおかげで、休みにむかってやる気が湧いてきます。これからも、楽しく、そしてほろ苦いヨーロッパの話や綺麗な写真たちを楽しみにしてま~す。
2005/09/14(水) 18:20:38 | URL | 大空 響樹 #-[ 編集]
■hiyohiyoさん、

ダンスってまじですか?だとしたら知りませんでした。
練習しておこうっと(笑)。ガイドの方はにいちゃんでした。
きれいなお姉さんは見当たらなかったなあorz.中国語の
ガイドが常時あるのには驚きました。

■やりみずさん、

市庁舎塔からの眺めはよかったです。寒さゆえの晴れでしょうか。でも確か10月4月までは登れなかったと思いました。ぎりぎりセーフ。ダンスの相手を見つけるのは賞取るのより重要な問題かも(笑)。

■さとみさん、

同時受賞ですか...。そこに割り込んだら怒られそうだなあ...。割り込めないと思いますけど(笑)。やっぱ、おれは一人かいorz.

■大空さん、

冬のヨーロッパ寒いですよ~。どちらに行かれるのでしょう?チェコ行ってください。ストックホルムも。ってヘルシンキは勧めないのか←おれ
2005/09/14(水) 21:32:58 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
おはようございます~。

ぜひダンスの練習に励んでください。
(励みすぎて、そっちで賞とっちゃったり…(笑))

まーらいおんさんが、
タキシードで華麗にダンスを踊る姿、
楽しみにしておりますよ。
ロングドレスの似合うレディの確保も忘れずに~。
(海外生活で鍛えた料理の腕で釣るというのは、
いかがでしょう??(笑))
2005/09/15(木) 08:38:08 | URL | hiyohiyo #JbI3yzaI[ 編集]
↑料理の腕、ポイン高そうだ!それでいこう!!

フィジコちゃんが難しいならいっそ独りでラテンダーンス!

その姿が中継される日を、ワタクシも楽しみにしておりますよ(^。^)))っほっほ!
ということは、田中耕一さんもノヨリさん(←漢字忘れた)も大江健三郎も
社交ダンスができた…ということなのか。。。 ほんまかいな?!
2005/09/15(木) 11:25:35 | URL | やりみず #-[ 編集]
■hiyohiyoさん、

>(海外生活で鍛えた料理の腕で釣るというのは、
>いかがでしょう??(笑))

名案です(笑)。採用しマース!ダンスの練習はそれからかな。という前に研究研究っと...。

■やりみずさん、

>フィジコちゃんが難しいならいっそ独りでラテンダーンス!
賞剥奪されたりして(笑)。

>ということは、田中耕一さんもノヨリさん(←漢字忘れた)も
>大江健三郎も
>社交ダンスができた…ということなのか。。。

皆さん直前に練習したか、前からやっていたか。実際のところ本番ではどうだったんでしょうね~。I will see...
2005/09/15(木) 21:54:13 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。