海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の計画
2013年04月29日 (月) | 編集 |
これからようやく5月になろうというのに、もう夏のことを考えているのかと怒られそうですが、夏の国際会議(自分の研究成果を発表する場所)とかの申し込みは5月頭ぐらいが締め切りだったりします。

なのでもう考えないといけません。

昨年は、科研費が当たらなくてお金がなかったので、国際会議に出られませんでした。今年は、当たったので参加してこようと思います。

今のところ以下の会議に出ることを考え中。

1. The 8th Symposium on Quantum Theory and Symmetries(第8回、量子理論と対称性シンポジウム)

http://www.fis.unam.mx/symposiaqts

第7回は2年前にプラハで開催されて、それには参加しました。今回はメキシコのメキシコシティーで8月初旬に開催。問題は、メキシコシティーって滅茶苦茶治安が悪いって話。ちょっと怖いぜい。

2.SUSY2013(超対称性2013)

http://susy2013.ictp.it/

もう20年近く毎年やっている、我々の分野の代表的な会議。私は、シカゴ、ドイツのボン、アメリカのツーソン、ソウルで開催されたときに参加している。今回は、イタリアのトリエステというところで8月下旬に開催。ベネチアの近くにある町だが、小さくて雰囲気のいい町だ。こちらは是非とも参加したい。

あとは9月上旬でチェコに残してきた博士課程の学生の公聴会(博士取得のための最終試験)があるので、プラハに行かなくてはならない。

これを全部こなすとなると

日本→メキシコ→プラハ→イタリア→日本

って世界一周することになるんじゃないだろうか?w

banner_02.gifブログランキングの参加しています。応援よろしくヽ(・∀ ・)ノ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。