FC2ブログ
海外脱落組のお気楽物理学者
サルベージ
2005年04月04日 (月) | 編集 |
今、知り合いの逝ってしまったハードディスク(HD)を救出作業中です。どういう症状か具体的にはわかっていませんが、パーティション情報がふっとんでしまったようです。このHDはノートパソコンの物ですが、当然OSは立ち上がりません。

そこで私がやったことは

1、Knoppix(CD bootableなLinux)でHDを覗いてデータを救出。
2、HDを取り出して、別のパソコンに繋げてデータを救出。

1はあっさり失敗。パーティション情報がないためか、LinuxはHDをマウントできない。できたら、sambaを立ち上げてネットワーク経由でデータ転送しようと思いましたが、これは無理。

そして2ですが....
ノートパソコンを分解してHDを取り出すのがちょっと大変。ですが、ググるとすぐにその手の話題が引っかかるので、とあるページを参考に無事にHDを取り出せました。

次にHDをHDケースに接続。2.5インチ<->3.5インチHDの変換プラグがない....。仕方ないので秋葉に仕入れに行きました。プラグをかませてHDケースに無事接続。Windowsで覗いてみると

「フォーマットされていません」

ま、そりゃそうだ。次に、データ救出ソフトをいろいろ試すことにしました。

試したソフト
1、復旧
2、R-Studio データレスキューPRO体験版

1は全然だめです。クラスタスキャンしようとしたらエラーが出て強制終了。フリーだからしょうがないか。2はスキャンするとディレクトリ構造が見れて、中身は結構無事っぽい感じ。体験版なので64kb以下のファイルしか取り出せませんでしたが、いくつかのファイルは無事であることを確認。テキストファイルなどの小さいファイルは無事な感じですが、画像などのファイルは断片化が進んでいると回収できないこともあるみたい。

後は、フリーソフトの
PC INSPECTOR File Recoveryが優秀らしいので、試してみようかな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック