海外脱落組のお気楽物理学者
親知らず抜いた
2015年03月06日 (金) | 編集 |
今日は久しぶりの快晴(たいよう)

こんなにいい天気だというのに、朝から親知らずを抜歯です(かなし)

めっちゃビビりながら歯医者に行きました。

というのも韓国にいたときにひどい目にあったというのがありますが・・・。

体験談はここのリンクから読んでね(ひょえ)(それ)

朝いちばんだったので歯医者さんには私しかいません。

ちょっと待った後に処置室へ(うる)

まずは、麻酔をぶすぶすと3本ぐらい打ちました。

横に2本、奥に1本という感じです。

なんか麻酔を打つ専用の機械というか注射器があってそんなに痛くありません。

韓国の時は打っている間に結構痛かったような思い出が(あせ)

麻酔も聞いたところで早速抜歯にかかります。

親知らずが横に生えていて、隣の歯を押し付けているので、くっついている部分をまずは削ります。

「ごりごりごりごりー」

麻酔が効いているので痛くはありません。

痛くはない?

あー、ちょっと痛くなってきたぞ、おい(あせ)

「先生、すいません、痛いです(あせ)」

先生:「ん?もしかして麻酔が効きにくいのかな。結構打ったんだけどね~」

という訳で麻酔を追加。削っている部分にもろに麻酔をぶっさします。

ちょっと痛かったけど、痛みがなくなりました。

まえにも同じことを書いたと思うが、戦場で深手を負った時のモルヒネを打つみたいな(ひょえ)

痛みもなくなったところで再びごりごりと削ります。

削り終わったところでいよいよ抜歯です。

なんか道具でごりごりと押し付けられます。

抜くのになんで押し付けるんだという感じですが、麻酔が効いているのでわかりません(ひょえ)

先生:「やっぱりしっかりとしていてなかなか抜けませんね~」

といいながらごりごりをやっています。

こちらも顎が付かれてきました(ひょえ)

3,4分ぐらいごりごりしてから親知らずが抜けました(しょぼ)

「抜いた歯はいりますか?」

と聞かれたので、記念に持って帰ることに(ひょえ)

歯肉が付いていてかなりグロテスクだぞ、これ(ひょえ)

親知らずは虫歯になっていましたが、そんなにひどくはなかったと思います。

これから隣の虫歯を治療します。

前回の親知らずの虫歯は神経までいっちゃっていたので、大変な目にあいましたが今回はそこまではひどくはなさそうです。

やっぱ半年おきぐらいには歯科検診しないとだめだねー(あせ)

抜歯後の痛みは今のところそこまでひどくありません。

痛み止めが非常によく聞いていて、痛みはほぼ感じないです。

ただ、ご飯は食べられないです(うる)

カロリーメイトとかで済まそうと思ったら、これがまた傷口にしみるんだわ(ひょえ)

で、結局ヨーグルトとバナナ、プロテインしか食べていません(ひょえ)

明日には少し痛みも引いているといいなあ(あせ)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック