海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハネムーンでわっほー10
2017年01月24日 (火) | 編集 |
ハワイ滞在4日目です(まじ)

ホテルから見える綺麗な朝焼けです(ん)

DSC05724.jpg

今日は、この写真に見える小高い山、ダイアモンドヘッドに登ります(むふ)
今日はいい天気なのでハイキング日和です(むふ)

DSC05729.jpg

しかし、ハイキングの前に朝ごはんを食べないといけません(むふ)(写真はホテルにあるプールサイドです)

DSC05734.jpg


というわけで、朝ごはんを食べにワイキキの街へと飛び出しました(まじ)

目的のお店はアサイボールを出しくれるお店です。

アサイボールとはアサイーという果物のスムージーをボウルに盛りつけ、グラノーラなどのシリアル食品やバナナやリンゴやイチゴなど好みの果物をのせた食べ物です。

元々はブラジルの食べ物らしいですが、ここハワイでは朝食メニューとしてメジャーです(ううん)

はい、こちらが我々の食べたアサイボールです(いかり)

DSC05742.jpg

これで7ドルぐらいだったかな?(ううん)

上の果物が美味しいのはもちろんですが、この下にシリアルとフローズンのアサイーがあって組み合わせて食べるとうまうまなんです(すき)

スモールサイズですが、これだけでもてんこ盛りでしっかりお腹いっぱいになりました(むふ)

と記事を書いている間にまた食べたくなってきましたよ(ひょえ)

アサイボールを食べて満足したところで、ダイアモンドヘッドへ向かうバスに乗りましょう(むふ)

停留所はここワイキキビーチの前にあります(ぐらさん)

DSC05745.jpg

ダイアモンドヘッドはJALの運行しているこのトロリーバスに乗ります。JALでハワイに来た乗客にはJALOALOカードというのがもらえて、トロリーバスが乗り放題になるのです。エコノミークラスの乗客はアラモアナセンターに行くアラモアナ線のみ、ビジネスクラスの乗客はアラモアナ線に加えてダイアモンドヘッド線も乗車できます(むふ)

DSC05747.jpg

2、30分程度でダイアモンドヘッドの麓に到着です(ううん)

DSC05759.jpg

ここがハイキングの開始ポイントです(ぐらさん)

ハイキングの道はよく整備されていて歩きにくいということはほとんどありませんが、結構真面目に登ります。バスの止まったところがあんなに小さくなってます(びっくり)

DSC05774.jpg

はいはい、まだまだ登りますよー(いかり)

DSC05768.jpg

嫁はヘロヘロになっていましたが、なんとか頂上までやってきました(ひょえ)

こちらは頂上の下にあるスペースです。トンネルを通って頂上の下に出ます。ここから体を出してすぐ上の頂上に行きます。

DSC05775.jpg

頂上からの眺めはビューテホー(びっくり)

DSC05785.jpg

運がいいことに綺麗な虹が見えました(すき)

DSC05786.jpg

ワイキキ方面を望みます。我々の滞在しているホテルも見えますよ(ん)

DSC05795.jpg

こちらh頂上直下にある住宅街と海。こんなところ住んでみたいですねえ(ん)

DSC05797.jpg

ダイアモンドヘッドでは虹が見える幸運にも恵まれ大満足でした。

この後は嫁がどうしても行きたいという場所へと向かいます(むふ)

(続く)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。