海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブダペストで温泉-バルカン半島放浪記最終章-
2005年10月08日 (土) | 編集 |
今日でバルカン半島の放浪も最後である。
はりきってブタペストを回りたいところであるが

もう足が棒

である。足の裏も痛くてしょうがないし。
プリトヴィツェを歩き回ったのがとどめだったようだ。

しかし、ブタペストはそんな私にうってつけの場所ですよ。

なんたって温泉天国!

ブタペスト市内だけでも7つだか8つぐらいありますよ。
というわけで市内観光も何もしないで真っ先に温泉へGO!

温泉に行く途中の勝利広場では、世界フォークダンスフェスティバルが...。
チョゴリを着た方からスカートはいた男性(アイルランドの衣装)まで手をつないで踊っていますわ。

118_1839.jpg



そして温泉へ。ここはセーチェニ温泉といいます。温度はややぬるめで
長時間浸かっていられます。ぶくぶくとバブルジェットもでるので
足の裏を当てたりして極楽~。合計4時間も浸かってしまった。

118_1847.jpg


回復したところで、ブタペスト観光へ。
観光名所のひとつ、イシュトバーン大聖堂です。
イシュトバーンはハンガリーにキリスト教を広めた王様で
国会議事堂に行くと、彼が後継者にである息子にあげようとした
王冠(のコピー)がおいてあります。
実際には王位を次がせる前に、息子は亡くなってしまっています。
「この王冠を誰にあげればよいのでしょうか?」
と息子を失い悲しみにくれる親としての姿ではなく、
王としての苦悩にあえぐ彼の姿が描かれた絵が
(確か)ブダペストの美術館に飾ってあります。


118_1853.jpg


ブダペストの目抜き通りであるバーツィー通り。
通りの途中では、合唱の方が練習をしていました。

118_1855.jpg118_1857.jpg


夕闇迫るブタの王宮。ブダペストはもともとドナウ川の東側のペスト、王宮のあるブダ、そしてオーブダの3市が1873年に統合されてできた首都である。

118_1858.jpg



すべての旅程は終わった。
後は無事にプラハへ帰るだけである。
実にいろいろなことがあった旅であった。
クロアチア人にはおつりをちょろまかされたり、
狂人女に食べられそうになったり
ヒッチハイクしたり....。
すべて終わったのだ。
さあ、我が家のあるプラハに帰ろう。
そしてまーらいおんは列車に乗り込むために
ブタペスト東駅へ向かった。

エピローグ泥棒夜行ブタペスト発プラハ行き1へ続く...。

面白かったらクリックをお願いいたしま~す!
banner_02.gif人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
お疲れさまでした。
よく歩きましたね~。
最後に温泉三昧とは、さすがまーさん。
旅の終わりを祝して、お盆に徳利酒を浮かべたかったですね♪。
2005/10/08(土) 15:08:48 | URL | たまりんど #lMBqkpAs[ 編集]
コメントが届かない…!
昨日書いたコメント、何度送信しても届かず、諦めたでーす(T_T。))
ブログのフェースが変わったのは…、関係ありますかね。もういちどテスト送信してみます。
2005/10/08(土) 22:00:02 | URL | やりみず #-[ 編集]
あ。 今度は届いた(・_・")
2005/10/08(土) 22:01:58 | URL | やりみず #-[ 編集]
mfさまのページから飛んできました。世界中飛び回っているのですね。まずは、ごあいさつまで。
2005/10/08(土) 22:26:55 | URL | あやめ #RlfysCS6[ 編集]
■たまりんどさん、

徳利は無理でしたが、ベンチでコカコーラ飲んでいました。
出たり入ったりして、一日のんびりとするような場所でしたね~。

■やりみずさん、

テンプレートを戻しましたが、それの問題ではないようです。

FCサポート掲示板を見ると、そういうことが起こっているサーバーが過去にあったようです。そのサーバーはblog2とblog5ですが、私の使っているblog6ではそういう報告がまだありません。今述べた不具合もアナウンスのないままに、直っているようなので申し訳ありませんが、今しばらくのご辛抱を...。また調べてみます。

■あやめさん、

これは去年の旅行の報告でした。飛び回っている事は事実かな♪また遊びに来てくださいね~。
2005/10/09(日) 00:56:13 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
初めまして♪
ヨーレッゲルト キヴァノーク!

東欧のことを
日本の方が紹介されているブログにであえて
とっても嬉しいです。
ハンガリーには興味があるもののどんな様子なのか
旅行関係の本でしか見たことがありません。
他にも珍しい国の写真がたくさんあって生活の様子とか
かいま見れて楽しいです。
また遊びに来ますね。
2005/11/01(火) 08:06:29 | URL | きょんた #-[ 編集]
きょんたさん、

いらっしゃいませ~♪コメントありがとうございます。
ハンガリーは旅行で行っただけですが、プラハには
2年住んでいたので、これからも住んでいたときの
レポートなどをお送りしていきますのでよろしくです!
今はフィンランド在住なので、やっぱ東よりの話をして
いきまーす。また、遊びに来てくださいね♪
2005/11/01(火) 23:28:11 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。