海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の海外の思い出
2005年10月13日 (木) | 編集 |
私は今でこそ、海外でばっか暮らしていますが、
海外に最初に出たのは遅いです。
博士の学生をやっている時に海外に出たのが初めてでした。

ひょんなことから、国際会議で発表することになり、
教授から一人で行ってくるように指令が出ました。
その国は、アメリカでもなくフランスでもなく、イタリア、ドイツでもない。

その名も

ロシア

です。初海外がロシアは私にとってはかなり高いハードルでした。
ってか安全ですか?ロシア?

それに加えて

飛行機に乗るのも初(国内すらない)

国際会議も初

英語で話をするのも初

初初ずくしで、最後のおまけに

ロシア

ですよ。

というわけで、もう出発前は入念に準備でした。

パスポート、ビザ、そして成田空港のチェックインの仕方、
出国審査の仕方までプリントアウトしてしまいました。

そして、もちろんトークの準備も1ヶ月前には完成。
旅の会話帖を一生懸命読んで聞いて練習しました。

出発前日は、荷物の準備もそうですが、緊張で眠れやしません。
成田には3時間前に到着。模範的な旅行者ですよ(?)。

そしてロシアに行くんだから、機体はもちろん

アエロフロートロシア国際航空

機内はロシア人の怪しい日本語

「アリガトゴザイマシタ」

などが流れるエキゾチックな雰囲気にあふれています。

私は、初の飛行機でなんと

初のビジネスクラス

エコノミーがいっぱいだったからですが、初の飛行機なので比べようもなし。

おまけにやっぱ緊張していて寝られやしません。

そして一睡もせずにモスクワシェレメチェボ空港に到着。

PIC00015.jpg



人生で何度か逃げ出したいと思ったことがありますが、モスクワについた瞬間は
まさにその時でした。

続く。

今日も応援ありがとうございます!
banner_02.gif人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
まーさん、今となってはいい思い出ですよね。
今のまーさんの英会話力からは想像できない
です。

今、私の置かれている状況ってまさに、当時
のまーさんです。

やばい、まだプレゼンの資料が出来てないじゃん。

明日出国だっちゅうのにぃ。

あ”-。

私が出国するまでに続きを読ませろー(笑)!

では。
2005/10/14(金) 08:56:34 | URL | CORO #-[ 編集]
おおお。
ここへきて"旅人まーらいおん"の誕生秘話が明かされる!
盛り上がりますね(^^)// 
どんなベテランにも「はじめて」はありますもんね。

初海外→ロシア 初ヒコーキ→アエロフロ-ト 初入国審査→シェレメチェボ!
…初めてのスキーでいきなり上級者用のてっぺんに連れて行かれて、
みんな先に降りちゃった、、、という経験をお持ちの方は多いと思いますが(笑)。

ページの左下の写真、プラハの下に"ロシア・ドゥブナ"というのがありますね。
そこへ向かったのかな…?(独りでかいっ?! それにドゥブナって…何処やん?! )
いずれにしてもはやく続き読みたいです(^^)。 楽しみ楽しみ!
2005/10/14(金) 13:12:32 | URL | やりみず #-[ 編集]
あっ。5/9のページに"ドゥブナ"に関する記述がありました。
何処「やん?!」などと…大変失礼をいたしました。m(__)m
2005/10/14(金) 13:49:44 | URL | やりみず #-[ 編集]
■COROさん、

今でも英語には苦しんでいますが、あの当時はほんと
できなくて大変でした。これから、大変さ具合を
書きますので、よんで参考にしてくださいな。

アメリカ行くまでには完成できないなあ~(笑)

■やりみずさん、

そうですね、旅人誕生の話といってもいいかもしれません。
あの時生きていた中で、もっともエキサイティングな出来事
の一つと今でも思えますから...。

ドゥブナについて検索までしてもらってありがとう
ございます(笑)。ほんと何も無いところです。また、ここで
少し詳しく書きたいと思います。

もうこの後は....あ、ここで書かないで、次のエントリーで(笑)
2005/10/15(土) 01:37:37 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
スティカム
はじめまして。
スティッカムのファルマンと申します。
スティッカムを使うと遠く離れた友人や家族との
ビデオチャットがあなたのブログ上で無料で行えます。
ムービー配信、写真のスライドショー機能も搭載しています。
登録、サービスに関する費用は一切無料です。
現在ベータ版リリースにつき、モニターを限定で500名募集しています。
是非ご参加頂ければ幸いです。
ご意見、ご感想はben@stickam.comまでお願い申し上げます。
スティッカムURL: www.stickam.jp
2005/10/15(土) 08:40:37 | URL | ファルマン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。