海外脱落組のお気楽物理学者
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンランド医療システムつかえねー
2005年11月02日 (水) | 編集 |
フィンランドに住んでいる住人は、2年住むことが決まっているなら、健康保険システム(KELA)に登録でき、近場の健康センターという診療所で診察してもらうことができます。健康センターは年間11ユーロで3回までは見てもらえるという、格安医療システムであります。福祉大国ばんざーい。と云いたい所ですが、この健康センターの欠点は

待ち時間が極端に長いこと

である。なので急を要する場合は、私のように救急指定病院に行く必要があります。ですが、今後のために地元の健康センターでも診てもらっておきたかったので、昨日は病院に電話をかけたわけです。薬の処方箋も欲しいし。

で、朝健康センターに電話をかけると、まず、受付の人に根掘り葉掘り病状を聞かれました。まあ、これは当然なので許すとしても、次の対応がいかん。予約が入れられるか聞いてみると

3週間後

とのお返事。

そんな頃には治っているか死んでいるんじゃー!(`‐´≠)凸

次の日の朝には、緊急用の患者のために予約を受け付けると言うので、朝電話してくれという。んで、電話すると、また同じ病状の質問の繰り返し。昨日説明したが、係りの人が違うかもしれないし、しょうがなくもう一度説明。しかし、どうも話の流れから、医者をあてがってくれる雰囲気がない。緊急にあてがってくれるのではないのかという質問に対しての彼らの答えは

電話してくるのが遅い

だそうで...。8時受付開始で、ちょうどその時間に受付しないと駄目とか抜かす。8時15分ぐらい電話したんだけど遅いとのこと。あんた昇竜拳のコマンドじゃないんだから。

んで、看護士なら話を聞いてあげられるし、看護士を通して先生に相談してもらえるとのこと。抗生物質をもらえるかどうかについては

わからん

とか抜かしやがる。すでに漏れは抗生物質をもらっているから、それを判断するのは医者であって、看護士ではないとのこと。だから医者に診て貰いたいのに、堂々巡りである。もうはっきり言って

医者不足?

埒が明かんので電話を切って、大学に来て常勤の医者に予約を入れました。当日あっさり予約OK。また、一つ医者に見てもらう手段を発見しました(フィン人同僚N君情報サンクス)。今回は収穫があったので、これで良しとしますが、漏れの見解は

フィンランドの医療システムつかえねー

ってこと。なんで、東京都の半分以下の人口で医者不足なんだか理解できん。この医療システムで不便していないやつっているのか!?

ちと今回は頭に来たので、少し怒り気味の文章になってしまいましたがご容赦を。うーむ。

では、大学の医者に診て貰ってきます[壁]ー^)ノ バイバイ

そんなまーらいおんのランキングはこちら↓
banner_02.gif人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
そりゃーひどいっ。福祉大国の名が泣きますねえ。(笑)でも、前のチェコの歯医者のお話と共通項が?もしかして、フィンランド未だ「ツテ」社会なんですか?
8時開始で8時15分がアウトとは。ブダペストのフィルコリンズのコンサートは直前でもチケット余っていたようなので、余裕で負けましたね。(笑)
でも、怒れるということは、回復度も高くなってきたのかもしれませんね、あと一歩お大事に!
2005/11/02(水) 18:15:45 | URL | きち #YlatNgdA[ 編集]
ま… まーさん…(*c*;) お怒りごもっとも破壊的に腹立っているのがイヤという程伝わりますがまずはまずはっ! 落ち着いて、 深呼吸。 しん こ きゅ う 。 
また炎症おこしたら大変ですよ。お大事に!
2005/11/02(水) 18:30:09 | URL | やりみず #-[ 編集]
こんばんは!
病院勤めをしている、るみ姉です。
日本だったら、訴えられそーなお話ですね!
具合が悪くて、お医者さんにかかりに来たのに、すぐ診てもらえないなんて…。
ヽ(`Д´)ノ(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻
まーらいおんさんの代わりに?ちゃぶ台なげておきましたので
安心して、大学のお医者さんに診てもらってくださいね!
2005/11/02(水) 18:57:49 | URL | るみ姉 #pVmUmAbE[ 編集]
ほんとに「つかえねー」ですねフィンランドの医療システム。ご立腹ももっともです。
聞いた話じゃ、そちらでは医者もしっかり夏休みを取るそうですから、夏になるともっと待たされるのかも…(待ってる間に本当に死んじゃったらどうしてくれるんだ)。
でも、大学のお医者さんという手段がみつかって、よかったですよね。
2005/11/02(水) 22:08:47 | URL | mf #cJZJYCBs[ 編集]
■きちさん、

うーむ、つて社会かどうかはわからないですが、ちょっと不便なシステムだなあって感じます。チェコでは歯医者以外の医者にかかっていないので、なんとも言えませんが、あんまり評判よい話は聞かないですね。でも3週間待ちってあるのかなあ~。もうひと踏ん張りだと思って体調回復に努めます。

■やりみずさん、

すぅー、はぁー、すぅー、はぁー。
ふぅ、落ち着きました。ちょっと頭に血が上っていたようです。大学の先生に診てもらって落ち着きました。医者のうではたしかっぽい気がするだけに、このシステムは残念なりです。

■るみ姉さん、

るみ姉さんは病院勤めなんですね。もうこちらのシステムには辟易としました。保険に入っているなら、私立の病院に行ったほうが、まだ対応がすばやい気がするし、設備もよさげ。なんかこの健康センターってシステムは超使えません。大学に医者がいてよかったです、ほんと。ちゃぶ台返しさんくすです(笑)。

■mfさん、

「つかえねー」のはTerveyasemaだけなのかもしれませんが、これでだれも不満を言わないかよくわかりません。横浜市と川崎市を足した人口ぐらいなんだから、もうちっとなんとかできんのかって感じです。Tapolaなどの保険に入って、私立の病院も使えるようにしておいたほうがいいような感じがしてきました。はぁー、今回はかなり頭に血が上っちまいました。次からはもう少し冷静なレポートを(笑)。
2005/11/03(木) 00:08:54 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
北欧諸国の社会保障システムは
世界一だと聞いていましたが…? はて?

すごい、酷いですね~!!
「待ち時間が極端に長いこと」と聞いて、「ああ、日本みたいに4時間ほども待合室で待たされるのか…。あれ、辛いよね;;」って思ったのですが、
「3週間」?!?! Σ( ̄□ ̄;;
なんですか、それは!!!

「11ユーロで年間3回まで診てもらえる」なんて素晴らしい!と思いましたが、これは「年間で3回しか診てもらえないほど【待たされる】」の意味だったんですね。
これが世界に名だたる福祉大国とは!

日本の「保健所での格安健康診断」や「生活保護制度」も酷いですが、それと肩を並べるようじゃダメですよ~! > フィンランド!

まーらいおんさん、大学の医者というテが見つかって、本当に良かったです。外国暮らしで病気ほど、不安になることはないですからね;;(ノ_;)
私も代わりに怒っておきますので、医者に見てもらうまでに血圧を元に戻しておいてください。。
お大事に…。
2005/11/03(木) 01:00:49 | URL | ガナッシュ #3un.pJ2M[ 編集]
こんばんは、
毎月、健康保険料という名の寄付をしているlapintieです。
こんな状況だから、みんな風邪くらいじゃ病院に行かない(行くまでに直る)んでしょうね。
病気しないので、知ることのなかったフィンランドの暗黒面を見せてもらいました。
2005/11/03(木) 05:43:44 | URL | lapintie #-[ 編集]
■ガナッシュさん、

話に聞いてはいましたが、まさか本当とは思いませんでした。なんとか医者をあてがうのを避けさせるような悪意を感じたし...(多分何度か病院にいていることを考慮に入れてのことでしょうが、患者の気持ちは無視かい!って感じです)。高い税金で、自らを病人と呼ぶアル中をサポートしている高福祉社会の実態ってこんな感じとかなり怒り心頭であります。はぁー。少し頭冷やさなきゃ。

■lapintieさん、

お世話になっておりますm(_ _)m税金を納めていないまーらいおんです(爆)。なので、私が文句を言える筋合いではないのかもしれませんが、lapintieさんは言えます!なんていうかかなり暗黒面でした。ダースベーダー出てきちゃいますよ。シュコーって笑。
自分たちのこの医療システムで自分たちの首を絞めているかそうでないのかはわかりませんが、ホントのところはどうなんなんだろうなあ...。
2005/11/03(木) 06:53:36 | URL | まーらいおん #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Pane, amore e sanit燹?
2008/06/11(水) 16:40:25 | お気に入りYouTube!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。