fc2ブログ
海外に10年在住後帰国。2020年に男の子のたーくんを養子に迎えました。子育てと普段の生活を面白おかしくつづります。
欧州への飛行ルート
2022年03月06日 (日) | 編集 |
ロシア上空を飛行機が飛べなくなったのでアンカレッジ経由復活かもと言う話を書きましたが、どうもそうなる必要はなさそうです(まじ)

各航空会社の対応を探ってみました(まじ)

JAL

飛行ルートを変更すると言うことですが、詳細は書いてありません。北極ルートであるとどこかのページでみました。どれくらい時間がかかるのか気になるところです(まじ)。一部の便は欠航のままのようです。

全日空

こちらもルートの変更ということですが、一部の便はルート変更でも飛ばないみたいです(まじ)

フィンランド航空

ロシア上空を回避したルートとしか言っていませんが、北極周りか南回りだとどこかのページで見ました。これまでの東京からヘルシンキ は9時間から13時間に変わると言うことですが、13時間ならなんとか耐えられます(まじ)

ルフトハンザ航空、エールフランス

こちらは南回りですね。ルフトハンザ航空は1時間半程度これまでの経路より時間がかかるようです。エールフランスもルフトハンザと同様の経路を辿るようです(まじ)

ということで欧州への旅は、これまでより多くの時間がかかりそうですが、直行でいけそうです(まじ)

ただし、コロナのことやウクライナ危機がある限りは行くことは難しいと思うので、遠くなってしまったのは確かですね(しょぼ)

たーくんとヨーロッパに行けるのはいつのことになるでしょうか(しょぼ)

とにかく平和な世の中になることを祈るだけです(しょぼ)


ランキングに参加しています。クリック↓よろしくお願いします!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック