fc2ブログ
海外に10年在住後帰国。2020年に男の子のたーくんを養子に迎えました。子育てと普段の生活を面白おかしくつづります。
たーくんは兄弟が欲しい?
2022年03月18日 (金) | 編集 |
たーくんは今日は児童遊戯施設に行っていました(まじ)

施設ではお友達とそのお兄ちゃん(小学校2年生)が来ていたらしいのですが、そのお兄ちゃんがたーくんの面倒をよく見てくれたとのこと(まじ)

たーくんもそのお兄ちゃんにくっついて仲良く遊んでいたらしいのですが、そう言う話を聞くとたーくんに兄弟とかいるといいのかなあと思ったりします(まじ)

実際、もう1人子供を迎えるかを少しだけ考えたことがあります(まじ)

しかし、年齢やお金のことを考えると難しいかなあと思っています(まじ)

たーくんが18歳になる頃には私は定年になりますし、そうなると収入も下がります(まじ)

その時貯金がないとたーくんが大学に行きたいといったときに困ったことになります(まじ)

なので、今から貯金を始めているのですが、これで2人目の子供を迎えると2人を大学に行かせるまでのお金を工面するのは難しいと考えられます(まじ)

上記の話は養子縁組をしたと仮定した時のものですが、里親として子供を迎え入れると言う選択肢もあります(まじ)

この場合は、国から養育費や里親手当をもらえるので、お金の心配はなくなります(まじ)

ですが、養子縁組をしないので、名字をパパと同じにすることはできないですし、生みの親が希望したときに子供を戻さなくてはならないということもあります(まじ)

上記のような年齢やお金、制度に関する問題もありますし、体力の問題もあります(まじ)

たーくん1人の育児で毎日ヘロヘロなのに、もう1人迎え入れたときに頑張れるのかという疑問もあります(まじ)

ですので、今のところはもう1人迎え入れることは考えていないのです(まじ)

一方で、ほんの少しだけ迎え入れたいという気持ちもあります(まじ)

パパもそれなりの年齢なので、決断するなら早い方がいいのですが、多分、今のままで行くのかなあとなんとなく思っています(まじ)

たーくん、ごめんよお(ひょえ)


ランキングに参加しています。クリック↓よろしくお願いします!



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック